市川海老蔵ら出演、歌舞伎「プペル~天明の護美人間~」1月19日の公演が中止に(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

本日1月19日12:00から東京・新橋演舞場で上演予定だった新作歌舞伎「プペル~天明の護美人間~」が、中止になったことがわかった。

このたびの公演中止は、関係者に体調不良が確認されたことによるもの。新橋演舞場では、劇場の新型コロナウイルス安全対策ガイドラインにのっとって本人の健康観察を行うと共に、PCR検査を実施する。本日の入場券の払い戻し方法の詳細と、明日20日の千秋楽公演の実施可否については追ってアナウンスされる。

去る1月3日に開幕した新作歌舞伎「プペル~天明の護美人間~」は、西野亮廣がにしのあきひろ名義で手がけた絵本「えんとつ町のプペル」をもとにした作品。原作・脚本を西野、演出・振付を藤間勘十郎が担い、出演者には市川海老蔵らが名を連ねる。

■ 2022年1月新橋演舞場 新作歌舞伎「プペル~天明の護美人間~」
2022年1月3日(月)~20日(木)
東京都 新橋演舞場

原作・脚本:西野亮廣
演出・振付:藤間勘十郎

□ 出演
プペル / 熊八 / 田沼:市川海老蔵
スーさん:市川男女蔵
はつ:中村児太郎
はる:市川ぼたん / 堀越勸玄
町人:大谷廣松
泰三:市川九團次
次郎吉:大地洋輔(ダイノジ)
甚兵衛:片岡市蔵
町人:市川齊入
町人:市村家橘
玄:市川右團次

※市川ぼたん、堀越勸玄は交互出演。

※1月19日の公演は中止になりました。

コメントは受け付けていません。