奥平大兼、Z世代向けドラマ『卒業式に、神谷詩子がいない』出演決定(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

女優・モデルの茅島みずきが主演し、2月27日スタートするZドラマ『卒業式に、神谷詩子がいない』(日本テレビ/毎週日曜13時45分)に、俳優の奥平大兼が出演することが発表された。

【写真】「奥平大兼」フォトギャラリー

 「Zドラマ」とは、「Z世代に向けたエール」をコンセプトに、ドラマの世界観をメディアや手法にとらわれず、SNS、楽曲、ライブ配信、映画、舞台など自由な形で描き出すドラマプロジェクト。本作は、主人公・神谷詩子役を茅島が務め、高校生6人の青春群像劇を描く。奥平はその6人で結成した「ファンファーレ」のメンバー・寺島史也役を演じる。

 夢も希望も目標もない複雑な家庭環境や中学時代のトラウマから、明るい未来を思い描けずにいた神谷詩子。大手スーパーの御曹司で、頭脳明晰(めいせき)、何でもそれなりにこなし、友達と騒ぐことがあってもどこか冷静で俯瞰している史也。2019年春、高校入学。2人が出会い、大きな転機が訪れる。

 詩子のダンスをきっかけに意気投合した史也ら6人は、自分たちを「ファンファーレ」と名付け、共に時間を過ごす一緒にダンスを踊り、夢を語り合い、かけがえのない仲間になっていく。そんな彼女たちの青春を脅かす数々の見えない敵、失われた時間、広がる心の距離、誰にも言えない”秘密”。時に衝突し、時に通じ合う6人の高校生の友情、恋愛、夢の物語。そして、2022年、ある春の日、迎えた卒業式。高校最後の大切な日に、詩子はいなかった。その時、史也は…。

 奥平は「同世代の方々と大人数でお芝居するというのが初めてなので嬉しかったですし、すごく楽しみです」と本作出演を喜んだ上、視聴者の高校生に向けて「とにかく『学校生活を楽しもう』ということを伝えたいです。僕自身、今年で高校卒業なので、もう学校生活がないと思うととても悲しいので今高校もしくはこれから高校生になる方に勉強など縛られることはあるかもしれませんがそれでも自分次第で学校生活を楽しむ方法はあるというのを伝えたいです」と話している。

 Zドラマ『卒業式に、神谷詩子がいない』は、日本テレビ(関東ローカル)にて毎週日曜13時45分放送。

【広告】 更年期?

《経典薬方》寧心補腎丸

・活力が減退し、不安が原因で落ち着かないと感じる方に
・心身ともに充実した毎日を送りたい全ての方に

滋養強壮のほか、胃腸機能の改善、疲労回復に

コメントは受け付けていません。