ACTORS TRIBE ZIPANG「ナビゲーション」で「劇場都市TOKYO」スタート(ステージナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:ステージナタリー

ACTOR'S TRIBE ZIPANG「ナビゲーション」の公開リハーサルが、昨日1月12日に東京・サンモールスタジオで行われた。

【画像】ACTOR'S TRIBE ZIPANG「ナビゲーション」記者会見の様子。(他3件)

本作は、東京にある3劇場、サンモールスタジオ、雑遊、シアター風姿花伝が立ち上げる「劇場都市TOKYO演劇祭」のこけら落とし作品。江頭美智留が脚本、鮒田直也が演出を手がけ、出演者には鳳恵弥、松本梨香、パッパラー河合らが名を連ねた。

公開リハーサル後には記者会見が行われ、江頭、鳳、松本、河合と「劇場都市TOKYO演劇祭」実行委員長の佐山泰三が登壇。脚本の江頭は、長年にわたり本作の構想を練っていたと話し、それだけに舞台化は不可能とも感じたが、鳳と松本の演技を見て「これならやれる」と思い、脚本を書き上げたと語る。

鳳は、リハーサル後に江頭が目を赤くして「良かったよ。自分の作品で久しぶりに泣いたよ」と言ってくれたと明かし、「もうそれだけで何よりの幸せで、私も泣いてしまいました」と話す。松本は「鳳さんは本当に真面目で、真面目すぎるほどだけど、だからこそこうした熱さを皆さん届けられる」と言い、「鳳さんと歌う主題歌『大丈夫』は私の一番好きな言葉なので、みんなに届けたい」と意気込んだ。

河合は「舞台は音楽の10倍稽古がかかるが、それがこの熱量を作るんだとわかった」と手応えを述べつつ、「今日のリハーサルには俺の盟友で同級生のサンプラザ中野くんが観に来てくれたんだけど、たくさん笑って泣いて、楽しかったと言って帰ってくれた」と話して会場を沸かせた。

「ナビゲーション」の公演は、本日1月13日から16日まで。

■ ACTOR'S TRIBE ZIPANG「ナビゲーション」
2022年1月13日(木)~16日(日)
東京都 サンモールスタジオ

脚本:江頭美智留
演出:鮒田直也
出演:鳳恵弥、松本梨香、パッパラー河合 ほか

【広告】

     キレイになれて謝礼金までもらえる、

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。