闇サイトの巧みな手口に驚く『シルクロード.com』本編映像解禁(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

世界を揺るがした史上最大の〈闇サイト〉を巡る実話を描くサスペンス映画『シルクロード.com ―史上最大の闇サイト―』より、本編映像が解禁。パソコンの使い方もわからないベテラン捜査官が、闇サイト“シルクロード”と出会いその巧みな手口に驚く場面を収めている。

【動画】闇サイトの巧みな手口に驚く『シルクロード.com ―史上最大の闇サイト―』本編映像

 本作は、“闇のAmazon”“ドラッグのeBay”とも呼ばれた史上最大の闇サイトを立ち上げた若き天才を、パソコンも使えないアナログ捜査官が追い詰めていく様を描くサイバー・ダークサスペンス。監督・脚本は、Netflixのドキュメンタリー『ナイト・ストーカー:シリアルキラー捜査録』を手掛けたティラー・ラッセル。

 2011年。天才的な頭脳に恵まれたロス・ウルブリヒト(ニック・ロビンソン)は、違法ドラッグから武器の売買、殺人依頼まで完全匿名で取引可能にした闇サイトを誕生させた。<シルクロード>と名付けたそのサイトは、瞬く間にブームを呼び栄華を極める。ハデな動きですぐにマークされるが、ロスは絶対に身元がバレない強固なシステムを創り上げ、警察とFBIのサイバー捜査を完璧にかわしていた。

 そんなロスを追う捜査官の中に、リック・ボーデン(ジェイソン・クラーク)という一人のはぐれ者がいた。リックは問題行動を起こし、麻薬捜査課からサイバー犯罪課へ左遷された男。アナログ全開で足手まといのリックだったが、独自の捜査でロスとの接触に成功する。果たしてリックが考えた驚がくの捜査方法とは。そして2人を待つ運命とは―。

 今回解禁されたのは、捜査官ニックが、闇サイト“シルクロード”と出会いその巧みな手口に驚く場面を収めた本編映像。パソコンの使い方もわからず、息子ほど年の離れた新しい上司から引退まで何もするなと言われてしまったニックだが、何とか自分なりに仕事をしたいと考えていた。そして腐れ縁の情報屋レイフォードを訪ね、インターネットで薬物を買う方法を強引に教えてもらう。その時レイフォードがニックに見せたのが、後に世界を震撼させることになる闇サイト“シルクロード” だった。

 レイフォードは「麻薬常用者向けのイーベイさ。レビューもある」と説明しながらシルクロードにアクセスし、いとも簡単に麻薬を購入する。そんな彼にニックは「どんな仕組みだ?」「ここで買った後は?玄関先に届くとでも?」と矢継ぎ早に質問。レイフォードは「そうとも。ダークウェブは広まってる。支払いはペイパルや送金サービスなど…でも連中は天才だ。ビットコインを使ってる」と答え、全く理解が追いつかない様子のリックに「(ビットコインは)暗号通貨さ。未来の金だ」「新しいサイトだが、1度火がつけば全米に広まるぞ」と教える。

 ラッセル監督は、本作について「《怪物》“シルクロード”が、創設者ロス・ウルブリヒト自身の首を絞めることになるという教訓、そして、そんな彼を追うアナログ捜査官リック・ボーデンの視点からも、テクノロジーが人を悪の道へ導く一面があるということを描いています」と2人の視点から描かれた物語であると説明し、「それぞれの背景を持つ人物が衝突する様子を観ていただきたいです」と語っている。

 映画『シルクロード.com ―史上最大の闇サイト―』は1月21日より全国公開。

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

            タニマドンナ

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。