宝塚歌劇花組「元禄バロックロック」東京宝塚劇場での6公演が中止に(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

宝塚歌劇花組「忠臣蔵ファンタジー『元禄バロックロック』」「レビュー・アニバーサリー『The Fascination(ザ ファシネイション)!』 -花組誕生100周年 そして未来へ-」東京・東京宝塚劇場公演の一部中止が発表された。

これは昨日1月7日、宝塚歌劇団が行っている定期的なPCR検査にて、同公演関係者に新型コロナウイルスの陽性が確認されたことによるもの。中止となったのは、本日8日から10日までに予定されていた6公演だ。宝塚歌劇団の公式サイトには「今回、陽性が確認された者は、ご観劇のお客様に直接応対する業務には従事しておりませんが、今後、保健所のご指導も仰ぎながら、施設の消毒等、必要な措置を進めてまいります」と記されている。

チケットの払い戻しについては追ってアナウンスされるほか、休演日明けの1月12日以降の公演実施については、10日午後に公式サイトで発表される。

■ 宝塚歌劇花組「忠臣蔵ファンタジー『元禄バロックロック』」「レビュー・アニバーサリー『The Fascination(ザ ファシネイション)!』 -花組誕生100周年 そして未来へ-」
2021年11月6日(土)~12月13日(月)※公演終了
兵庫県 宝塚大劇場

2022年1月2日(日)~2月6日(日)
東京都 東京宝塚劇場

□ 「忠臣蔵ファンタジー『元禄バロックロック』」
作・演出:谷貴矢

□ 「レビュー・アニバーサリー『The Fascination(ザ ファシネイション)!』 -花組誕生100周年 そして未来へ-」
作・演出:中村一徳
出演:柚香光、星風まどか ほか

※1月8日から10日までの東京公演は、新型コロナウイルスの影響により中止になりました。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                  買取プレミアム

がおすすめ



コメントは受け付けていません。