STB企画第3弾に平塚直隆の岸田國士戯曲賞最終候補作「ここはカナダじゃない」(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

STB企画×平塚直隆「ここはカナダじゃない」が1月26日から30日まで、東京・雑遊にて上演される。

【画像】池畑暢平(他7件)

本公演は、池畑“B”暢平が主宰するSTB企画の第3弾。今回はオイスターズ・平塚直隆の第61回岸田國士戯曲賞最終候補作「ここはカナダじゃない」を平塚の演出で上演する。出演者には池畑のほか、塩口量平、淺川眞來、スイスイ、荒木聡、紗也歌、上大迫祐希が名を連ねた。

上演に向けて平塚は「この度、久しぶりに『ここはカナダじゃない』という作品をやれることになりました。しかし不安しかありません。だってずっとカナダじゃないんですもの。名古屋とその近郊の町の話なんですもの」とコメントした。なお本作は、「劇場都市 TOKYO 演劇祭」参加作品となっている。また、30日から2週間程度、配信も行われる。

■ 平塚直隆コメント
こんにちは、名古屋生まれ名古屋育ちの劇作家・平塚と申します。この度、久しぶりに「ここはカナダじゃない」という作品をやれることになりました。しかし不安しかありません。だってずっとカナダじゃないんですもの。名古屋とその近郊の町の話なんですもの。それを東京でやるんですもの。名古屋とその近郊の町の話なんて東京の方々は全く興味ないと思いますもの。僕だって名古屋とその近郊の町の話なんて全く興味ないしカナダに行ったこともないし、名古屋人なんて金メダルを見たら噛むと思ってる役者達と作るんですもの。ああ、不安。

■ STB企画×平塚直隆「ここはカナダじゃない」
2022年1月26日(水)~30日(日)
東京都 雑遊

作・演出:平塚直隆
出演:池畑“B”暢平、塩口量平、淺川眞來、スイスイ、荒木聡、紗也歌(Wキャスト) / 上大迫祐希(Wキャスト)

コメントは受け付けていません。