タル・ベーラ初期3作特集に合わせ、「サタンタンゴ」「ニーチェの馬」の上映が決定(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

タル・ベーラ監督が初期に手がけた日本初公開となる3作品を4Kデジタルレストア版で、日本初公開する特集「タル・ベーラ 伝説前夜」に合わせ、「サタンタンゴ」(1994)、「ニーチェの馬」(2011)の上映が決定した。

 「サタンタンゴ」は準備に9年、2年に及ぶ撮影、完成まで4年の歳月をかけて製作された7時間18分にわたる伝説の傑作。全編約150カットという驚異的な長回しの映像で構成され、秩序に縛られ、自由を求め、幻想を抱き、未来を信じ、世界に幻滅し、それでも歩き続ける人間の根源的な姿を詩的かつ鮮烈に描く。

 「ニーチェの馬」は、タル・ベーラが56歳で発表した引退作で、トリノの広場で泣きながら馬の首をかき抱き、そのまま発狂したとされる哲学者ニーチェの晩年の逸話よりインスパイアされた作品。第61回ベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ)・国際批評家連盟賞受賞など、タル・ベーラ最高傑作との呼び声が高い。今回、本作のみ35ミリで上映される。現在ではほとんど上映されることのないフィルムでの上映は、映画ファン必見の貴重な機会だ。

 特集では、タル・ベーラが初期に手がけた「ダムネーション 天罰」「ファミリー・ネスト」、「アウトサイダー」の3作が上映される。上映スケジュールは「タル・ベーラ 伝説前夜」公式HPまたは公式ツイッターで告知する。1月29日から、シアター・イメージフォーラムほかで上映。。

▼特集上映作品詳細
「ダムネーション 天罰」(1988年/121分/モノクロ)
「サタンタンゴ」原作者であり、本作以降すべての作品で共同作業を行う作家クラスナホルカイ・ラースローがはじめて脚本を手がけた。さらに「秋の暦」から音楽を手がけるビーグ・ミハーイが本作にも携わり、”タル・ベーラ スタイル”が確立された記念碑的作品。罪に絡めとられていく人々の姿を「映画史上最も素晴らしいモノクロームショット」(Village Voice)で捉えている。

「ファミリー・ネスト」(1977年/105分/モノクロ)
わずか22歳で手がけた鮮烈な監督デビュー作。住宅難のブダペストで夫の両親と同居する若い夫婦の姿を、16ミリカメラを用いてドキュメンタリータッチで撮影した。不法占拠している労働者を追い立てる警察官の暴力を撮影して逮捕されたタル・ベーラ自身の経験を基にしている。ハンガリー批評家賞の新人監督賞、さらにマンハイム国際映画祭でグランプリを獲得した。

「アウトサイダー」(1981年/128分/カラー)
ブダペストの映画芸術アカデミーに在籍中に製作された長編2作目。社会に適合できないミュージシャンの姿を描いた、珍しいカラー作品。タル・ベーラは本作に対し、「当時のハンガリー映画に映っているのは嘘ばかりだった。本当の人々の姿を撮りたかった。これは映画に対するアンチテーゼだ」と語っている。

【広告】ドクターゼロのドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)
■止まらない痒みとフケ

三十代前半までは、特に頭のことで悩んだことは無かったんです。

髪は剛毛だし、抜け毛が目立つわけでもない。

それに父も祖父も髪はフサフサだったんで、

まあ自分に頭皮の悩みなんて無縁だろうと思って過ごしてきていた

わけです。

が、しかし…その異変は30代後半に差し掛かって少しした頃に

起こりました。

はじめは、なんとなく頭皮がベタついてるなと思う程度で、

いつも髪をワックスでセットしてるから、

つけすぎてるのかとあまり深く考えていなかったんです。

しかし徐々に痒みと共にフケも出るようになってしまい、

あれ、なんだかおかしいな?

と思った頃には時既に遅し…掻き毟った頭皮は荒れ、

生え際の抜け毛も目立つようになってしまいました。

ベタつき、

臭う頭、

スーツには大きなフケが落ち、

さらにはニオイまで…そんな仕事終わりの姿は不潔そのもので、

正直電車に乗ると他の人の視線が痛いレベル…気まずくて仕方がなかったです。

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント使用開始!

これはさすがにまずいとネットで調べた結果、脂漏性皮膚炎の症状に当てはまっていたので、

色々探してこのケトコロストシャンプーとコロストラムトリートメントを試してみることに。

また、商品が発送されている間に医者にかかってみたところ、やはり脂漏性皮膚炎だと診断

されました。

薬をもらったものの、ひとまずそれは置いておいて、先に届いたケトコロストシャンプーと

コロストラムトリートメントの効果を試そうと思ったのですが、使い心地にビックリ。

アレだけべったりとこびりついていた脂が落ちた、というか落ちすぎてキシキシになりました。

前に使っていたものとは全然違う使い心地だったのでしばらく呆気に取られてしまいましたが、

トリートメントを使うとキシキシは治ったのでホッとしました。

脂は落ちたものの、これじゃ洗った後、乾燥しすぎないかと少し心配もしましたが、

トリートメントのおかげなのか髪を乾かした後もしっかりと保湿されていて、

痒みもまったくありませんでした。

■痒みもニオイも消えた!

驚いたのはその効き目と早さです!

ケトコロストシャンプーとコロストラムトリートメントを使い出してたった五日!

たった五日であれだけ辛かった頭の痒みが納まったんです!

おまけに頭皮はベタつかないしニオイもしない!遂には丸1日一度も頭を掻くことなく終わり、

仕事が終わった後もフケやニオイはなく、清潔感を維持できていました!

自分の体質によく合っていたようで、頭の痒みがなくなり、

掻くこともしなくなったおかげで今では頭皮の赤みも引き、抜け毛も減りました。

頭の痒みやフケ、ニオイで悩んでる人は試す価値あると思います!

もちろん自分と同じ脂漏性皮膚炎の方にも!悩むよりまずは使って

みることをオススメします!

コメントは受け付けていません。