PC版『DEATH STRANDING DIRECTORS CUT』が2022年春に発売決定!(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

505 Gamesが、PC版『DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT』を2022年春にSteamおよびEpic Gamesストアで発売することを発表した。

「DEATH STRANDING」画像・動画ギャラリー

本作は、インテルのスーパーサンプリング技術であるXeSSに対応する初のゲームのひとつであり、さらなる処理能力を必要とすることなくゲームのパフォーマンスを向上させることができるという。XeSSへの対応以外の追加情報は明かされていないが、今春に発売が予定されていることから、PC版の詳細については近いうちに発表されることだろう。
PC向けのオリジナル版『DEATH STRANDING』は、2020年7月にSteamおよびEpic Gamesストアで発売された。こちらには『Half-Life』と『サイバーパンク2077』のクロスオーバーコンテンツが導入され、その後、同コンテンツがPS5版「DIRECTOR'S CUT」にも収録されている。

PS5版の「DIRECTOR'S CUT」は2021年に発売された。ディレクターの小島秀夫は「ディレクターズ・カット」とは呼びたくないとのことだが、新たな戦闘能力、アクティビティーの追加、モンスターエナジーとのコラボ要素の削除など、オリジナル版にはなかった大きな変更が加えられている。
IGN JAPANの『DEATH STRANDING DIRECTOR'S CUT』レビューでは、「追加要素はメインストーリーのその後を拡張するのではなく、あくまでもはじめから遊んだ時の体験を充実させる形で実装されている。PS5独自の機能もフルに活用されて没入感も高まっているため、未プレイであればほかのどんな環境よりも最高の体験を得られるはずだ」と評価して9点を獲得している。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。