金ロー『千と千尋の神隠し』放送記念! 橋本環奈&上白石萌音&夏木マリがお気に入りシーン明かす(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

1月7日21時から『金曜ロードショー』(日本テレビ系)にて放送される宮崎駿監督のアニメ映画『千と千尋の神隠し』について、3月から上演される舞台版で千尋役を務める橋本環奈と上白石萌音(ダブルキャスト)、湯婆婆・銭婆役を務める夏木マリ(朴ろ美とのダブルキャスト)がお気に入りのシーンを明かした。

【写真】舞台『千と千尋の神隠し』に出演する橋本環奈、上白石萌音、夏木マリ

 橋本は「毎回答えが違うくらいいいシーンばかりなので、一つだけ選ぶのはすごく難しいんですけど…」としつつ、「小さい時に印象に残っていたのは、千尋がハクからもらったおにぎりをボロボロ泣きながら食べるシーンです。あのシーンはいつ見ても泣ける!たぶんそういうジブリファンの方は多いんじゃないかなって思います」と語った。

 上白石は「いくらでも挙げられるくらいいっぱいあるんですけど、結構ささやかですが、すごくお茶目で大好きなのが、“ススワタリ”のシーンです。千尋が初めて釜爺のところを訪ねた時に、ススワタリたちが一生懸命石を運んでいて、千尋が一匹助けてあげると、味を占めた他のススワタリがみんなズルし始めるんですよね。ああいうところに命を持たせてキャラクターをつけて、すごく人間らしく描いているところが好きですね」と話した。

 夏木は「私が好きなシーンはもう全部なんだけど、やっぱり、千尋が来て最初に名前を取るところが印象的かなと思います」とした上、「私は、湯婆婆と銭婆を演じたのですが、アフレコの時、宮崎監督が私の前で声を聞きながら湯婆婆を描いてくださったんですけど、その時に初めて双子だとわかったんです。その時は銭婆がちょっとスリムだったんですけど、後々に銭婆と湯婆婆が同じ大きさになりました」とのエピソードも明かした。

 一方、視聴者参加型コンテンツ「金曜ロードシアター」では、番組ナレーターで、舞台版で湯婆婆・銭婆役も務める朴ろ美がリアルタイムで参加。視聴者と一緒にリアルタイムでコメントを投稿する。

 また、昨年春・夏のジブリ作品放送時に実施されたツイッター上での「スタジオジブリ公式×金曜ロードショー公式コラボ企画」が、今回も『千と千尋の神隠し』の放送中に実施される。金曜ロードショー公式アカウントに事前に寄せられた作品に関する質問に、スタジオジブリのスタッフがジブリ公式アカウントから答える。

 アニメ映画『千と千尋の神隠し』は、『金曜ロードショー』(日本テレビ系)にて1月7日21時放送(ノーカット、40分拡大)。

【広告】 更年期?

《経典薬方》知柏八味丸

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、     肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。