INI、初のレギュラーラジオ始動に喜び【メンバー全員の独占コメント掲載】(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

11人組グローバルボーイズグループ・INIがパーソナリティーを務めるTOKYO FM『From INI』(毎週金曜 深1:00)が、7日よりスタート。初の冠レギュラーラジオとなる今回、初回収録を終えたメンバーたちに独占インタビューを行い、感想と今後の抱負に迫った。

【動画】初の冠ラジオスタートで目標と意気込みを語ったINI

 毎週メンバーがさまざまな組み合わせで、交替に登場。最新の活動の紹介や、プライベートなトーク、また、リスナーから募集するメッセージに対して、時に楽しく、時に真剣に答えていく。メンバーそれぞれの個性に合わせた個人コーナーも番組内で企画いるが、初回放送ではメンバーが全員出演する。

■初回収録をINIメンバーのコメント

■西洸人
初めてのラジオでMCを担当させていただいたんですけど、けっこうなんか…自分たちしかいないとはいえ、けっこう緊張しましたね。すごく楽しんでできて、ここでしか聞けない話もあるんじゃないですかね(笑)?ぜひ聞いてください。

■高塚大夢(※高ははしごだか)
学生時代からラジオを聞くのがすごく好きだったので、ラジオでレギュラー番組を持つことができて、すごくうれしかったです。今までINIとして番組で届ける時には、ちょっと堅いものが多かったと思うので、この番組ではラフな感じでメンバーの会話を聞いていただけたらうれしいです。

■木村柾哉
初回収録すごく楽しかったです。ヘッドホンをしているので、メンバーがしゃべっていたり、自分がしゃべった声が直接耳に返ってくるんですよ。それで、みんなこういう声しているなとか、いい声しているなと思ったので(笑)。企画も楽しいのですが、僕たちの声も楽しんでいただけたらと思いますし、今後はゲストの方をお呼びしたり、聞いてくださっている方と電話でつながれたり、そういう企画もできたらいいなと思っています。

■藤牧京介
自分もみんなも緊張していると思うのですが、緊張しつつも、いつも通りのINIの雰囲気が伝わるかなというくらい、途中からみんなリラックスして、できたのかなと思います。自分たちの好きな曲だったり、リスナーさんからのメッセージをいただいたりして、もっともっとINIの知られていない部分を、これからどんどん知っていただきたいと思うので、ぜひ聞いてください。

■松田迅
冠番組ということで、お便りだったり、ファンミーティング以外でファンの方とつながることができるのは、本当になかなかないことですし、そういうことがやっぱり楽しいので、いろんな質問に答えていきたいなと思います。これから先、いろんな企画もいっぱいあると思うので、それもぜひ楽しみにしていてください。

■池崎理人(※崎はたつさき)
レギュラーということで、僕たちもけっこう普段通りのラフな感じでしゃべっていて、僕たちもしゃべっていてすごく楽しいですし、聞いているファンの皆さんにも、普段僕たちが素で会話している時に近い感じを楽しんでいただける。京ちゃんのツッコミが鋭かったり、僕はそこがけっこうイチオシで、だいぶ面白いので(笑)。そういうところが好きなラジオなので、これからもぜひそこの面白さに、いろんな企画やゲストの方も関わっていくと思いますので、これからも聞いていただけるとうれしいです。

■後藤威尊
冠番組すごくうれしいです。最初はやっぱり、みんな緊張してしまったのですが、後半になるにつれて、リラックスして、みんな普段通りのINIをお届けできたというか、みんなリラックスした状態でしゃべることができたのかなと思います。僕たちの番組が放送される時間帯は、ほかの競合番組が、すごい方々が多いので(笑)もっと面白い企画を考えたり、自分たちも積極的にこの番組を作っていけたらなと思います。

■許豊凡
ちょっと緊張していたのですが、西くんだったりが流れをうまくリードしてくれて、途中から僕も自然に話せるようになったんじゃないかなと思って、最後まで楽しかったです。改めて、こうやって僕たち、自分たちの好きな話で、コンテンツにできて、この環境ができるのがすごく感謝の気持ちでいっぱいだなと思っていて。僕たちの素の姿を知りたいファンのみなさんに、これからもっと面白いコンテンツを提供できたらいいなと思います。

■尾崎匠海
普段、アーティスト活動をさせていただいて、歌やダンスでみなさんの前に出ることが多いと思うのですが、こうやってラジオで声を通して、ラジオが好きな方が聞いた時に、それがきっかけになって、僕たちのパフォーマンスを見て、音楽を聞いてくれたらいいなと全員思っているので、自分たちの素を見せることはもちろんですが、歌やダンスに関わること、アーティストとしての部分も今後見せていけたらなと思っています。

■佐野雄大
自分はけっこうおしゃべりな方で、自分の番組がって考えたらテンション上がっちゃって、しゃべっちゃおうとして、周りの人とかぶったりしそうになっちゃって、それを考えていたら、緊張してしゃべられなくなって…。ここから直るのかなと不安なんですが、楽しんでいきたいなと思っていますので、温かく見守ってくれたらうれしいです。

■田島将吾
(神妙な顔で自己紹介をしてメンバーからツッコミを受ける)(笑)。この番組は、深夜1時から3時まで2時間もやらせていただけるんですよね。こんな長い時間いただけて、本当にうれしいですし、2時間僕たちがしゃべっているっていうコンテンツはほかにないと思うので、それがラジオの良さだと思いますので、気軽に聞いてほしいですし、親しみやすいラジオにしていけたらいいなと思っています。今後はリスナーの方々と直接電話したりとか、そういうコーナーも作れたらいいなと思っています。ぜひ、聞いてください。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。