y/n「カミングアウトレッスン」兵庫での滞在制作を経たリクリエーション版を京都で上演(ステージナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:ステージナタリー

y/n「カミングアウトレッスン」が、10月15日から17日まで京都・京都芸術センター ミーティングルーム2で上演される。

y/nは、ブルーノプロデュース主宰の橋本清と、批評家・ドラマトゥルクの山崎健太が2019年に結成したユニット。本作では、舞台上で男性同性愛者の体験談が語られる。同性愛と異性愛、カミングアウトをする“私”と聞く“あなた”は何が違うのか、そして“私”と“あなた”は信頼し合えるのか。作中では、カミングアウトをする、される、あるいはしないためのレッスンとしてのレクチャーパフォーマンスが展開。昨年、神奈川で初演された同作を、兵庫・城崎国際アートセンターでの滞在制作を経てたリクリエーション版として披露する。構成・演出をy/n、通訳を山崎が担当。橋本が出演する。

なお本作は性に関する表現が多く含まれるため、観劇は18歳以上推奨となっている。

■ Co-program2021 カテゴリーD「KACセレクション」採択企画 y/n「カミングアウトレッスン」
2021年10月15日(金)~17日(日)
京都府 京都芸術センター ミーティングルーム2

構成・演出:y/n(橋本清、山崎健太)
出演:橋本清
通訳:山崎健太

※山崎健太の「崎」は立つ崎(たつさき)が正式表記。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

              「asoview!(アソビュー)」

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。