Bokeh Game Studio新作に登場するかもしれないエネミーのヒントなどが語られる最新動画が公開 「SIREN」シリーズの屍人などをデザインした髙橋美貴にフォーカス(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

「SIREN」シリーズや「GRAVITY DAZE」シリーズを手掛けてきた外山圭一郎が率いるBokeh Game Studioは、新作のヒントを交えつつ、所属クリエイターがこれまでの経歴などを語る最新動画を公開した。これまでにも外山圭一郎や、共に「SIREN」シリーズなどを手掛けてきた佐藤一信が想いを語る動画が公開されていたが、今回は「SIREN」シリーズで屍人や闇人などのデザインを担当してきた髙橋美貴が語る動画となる。

「ゲーム」画像・動画ギャラリー

髙橋美貴は「SIREN」シリーズにて、屍人や登場人物のキャラクターデザインで関わってきたこれまでの経歴の話を交えつつ、自身の個性について、「不気味なデザインでダークな雰囲気のイラストを得意」としていることを明かす。それは見た人を驚かせようとする意図はなく、自然に描いて、それが結果としてイラストを見た人が恐怖を感じればよしという想いでイラストを手掛けているようだ。
新作での関わりについてはエネミーデザインを担当していることを語り、元々人間だった部分が残る、いろいろな生物からヒントを得たエネミーを描いているのだという。動画内ではさまざまなラフスケッチや、コンセプトアートも公開されており、それらのいくつかは新作にも登場するかもしれない。

【広告】 更年期?

《経典薬方》六味地黄丸

・膝や腰に緩みまたは痛みを感じる方に
・口腔の潰瘍がある方に

膝・腰の緩みと痛み、口腔の潰瘍の改善に

コメントは受け付けていません。