まんじゅう大帝国、楽しくしゃべって単発ANN0獲得「こんなにいいことあるのか」(お笑いナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:お笑いナタリー

まんじゅう大帝国が10月9日深夜放送の「オールナイトニッポン0(ZERO)~決戦!お笑い有楽城~」(ニッポン放送)で優勝。「ANN0」冠特番のパーソナリティ権と賞金10万円を獲得した。

【画像】「お笑い有楽城」の出演者たち。(他3件)

ニッポン放送と、「ツギクル芸人グランプリ」を開催している日本音楽事業者協会が共同制作する「決戦!お笑い有楽城」は「オールナイトニッポン0」単発パーソナリティに起用する若手芸人を発掘するオーディション番組。今回は動画予選を勝ち抜いたTAIGA、ネバーギブアップ、まんじゅう大帝国、ターリーターキー、はつぞのゾノ、ファイヤーサンダー、ドンデコルテ、カカロニの8組が「オールナイトニッポン」を想定したフリートークで争った。

1stラウンドでは「家のドアに木の棒のようなものが付いていた」という他愛もない話を彼ららしいテンポで展開したまんじゅう大帝国。最終ラウンドでも竹内がハマっているという削蹄(牛の蹄を整える作業)の動画をめぐって耳心地いいゆったりとした掛け合いを披露し、審査員の心を掴んだ。

収録後、2人に率直な気持ちを尋ねると、竹内は「まさか優勝するとは。楽しくしゃべろうっていうことで今日ここに来ただけで、こんなにいいことあるのかっていう(笑)。驚いております」と笑顔を見せる。田中は「もちろんやるからにはいいものをやりたかったし、勝ち負けが決まるものであれば勝ちたいとは思っていたんですけど、楽しくできたので、勝敗はあまり考えない感じだった。『そこまでしていただかなくても……!』という感じです(笑)」と予想以上の収穫に驚きを感じている様子だった。そのほかラジオへの思いや単発特番への期待について、下記のように語っている。

■ まんじゅう大帝国 コメント
──ラジオに対する思いを教えてください。

田中 浪人時代に夜寝られなくて聴き始めて、それからずっと深夜ラジオは聴いています。爆笑問題さんを好きになったのも、タイタンに入ろうって思ったのも「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)がきっかけ。「コンビでいつかラジオやりたい」っていう思いはずっとあって、僕が相方に言ってYouTubeで勝手に(ラジオを)やり始めたのも、「こいつらラジオできるんだなって、好きなんだな」といつか目に留めてもらえるように。それが報われてよかった。

竹内 僕は芸人になってから芸人さん方のラジオを聴くようになったんですが、身近にいらっしゃる爆笑さんをはじめ、先輩たちがラジオをやっている姿を見て「これはカッコいいぞ」「芸人やっている以上はやりたいぞ」となりまして。なーんかどうにかならねえかな?って思っていたら、今日どうにかなった(笑)。本当に喜んでいます。

田中 大丈夫かな? (竹内の発言は)文字で見たら生意気になってないかな。怖いな(笑)。

──理想とするラジオトークは?

田中 やっぱり爆笑問題さん。田中さんが最近思ったことを話している途中で、太田さんの価値観では「違う」ってなったときに、本当に揉め始める(笑)。パフォーマンス部分もあるとは思うんですが、「この人はここでは嘘つかないんだ」「僕らに本音を言ってくれているんだ」と思わせてくれるのはカッコいい。

竹内 ラジオのトークに関しては誰かモデルがいるというわけではないんです。今日は相方がしゃべりやすくしてくれたのでいい結果になったんだろうというくらいで。落研出身なので、しゃべり自体には落語家さんの影響も絶対どこかにはあるんですけど。自然に話せる相方でよかったなと(笑)。

──「お笑い有楽城」に向けて練習はしましたか?

田中 竹内くんが機嫌よくしゃべっているときは雰囲気がいいと思っていて。あんまり打ち合わせしちゃうと台本みたいになっちゃう。以前、(決勝ラウンドで話した)削蹄の話を楽しそうにしていたことがあったので、「みなさん楽しめるかな?」とか考えずに自分が楽しいと思うことを楽しくしゃべってくださいっていう。あの話って、何が起きてどうなるという話ではないし、いつでも終われるので、本当にあの場で時計を見ながら話しただけで。竹内が機嫌よくしゃべって、みんなに愛してもらえたらなっていう形でした。

竹内 ありがたいですよ、本当に。「お、あの話でいいのね?」っていう感じで。

──獲得した単発ANN0、どんな番組にしたいですか?

田中 「オールナイトニッポン」のハガキ職人さんって本当にすごい人たちだから、交流ができるっていうのは上の世界を覗くような気がして、それはすごく楽しみ。

竹内 僕はまた、直近であったことを話そうかと思います(笑)。

田中 目標は2時間全編、竹内がご機嫌で終われたら。それがミッションクリアだと思ってます。

竹内 まずご機嫌から入るからだいぶいいスタートだと思うよ。

田中 スタミナとかもあるから。眠たくなっちゃったりもするでしょう。

竹内 ああー。そうかそうか。気をつけないと。いっぱいごはん食べてから行きます!

田中 寝ちゃうだろ。

竹内 あ、そうか(笑)。

──賞金10万円の使い道を教えてください。

田中 なんかパッとある?

竹内 (折半して)5万円で買えるいいもの……。野球のグローブ! 野球が好きなもので。

田中 野球が好きだから、野球のグローブが欲しいんだ。小学生か!(笑) 僕はリアルな話をすると、衣装が1着しかないのでもう1着買いたいです。……全然面白くない(笑)。本当にお金を使い慣れてないんだろうね。何も思いつかないです。

コメントは受け付けていません。