稲垣吾郎×草なぎ剛×香取慎吾、Eテレで初共演 新番組『ワルイコあつまれ』予告なしでスタート(クランクイン!)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:クランクイン!

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が出演するEテレの新番組『ワルイコあつまれ』が、9月13日8時25分から事前の告知なく突如スタートした。3人がそろってEテレに出演するのは今回が初となる。

【写真】Eテレ初共演『ワルイコあつまれ』に出演した稲垣吾郎&草なぎ剛&香取慎吾

 『ワルイコあつまれ』は、コロナ禍で誰もが自由に外出できない中、稲垣、草なぎ、香取の3人と一緒に、子どもも大人も楽しく笑いながら社会を学べたら、との思いから誕生。好奇心を持って多様な価値観に触れようとするすべての人をあえて“ワルイコ”と呼び、「学び」のきっかけにつながるさまざまな企画コーナーをオムニバス形式で届ける。今回は新たな試みとして、事前の宣伝・予告を一切行わないという“戦略”で突如放送し世間を驚かせた。

 番組で放送されるコーナーは、初回ゲストに徳川慶喜(草なぎ)を迎える「慎吾ママの部屋」、稲垣が語って聞かせる「芸能界むかしばなし」、稲垣と香取で贈る「国宝だって人間だ!」、香取が担当する「おとなのダンス音楽」。今の時代ならではのものの見方、ある分野で専門的に活躍する人々など、自由な発想で世の中と向き合い柔らかな感性を育む内容となっている。

 同番組について、稲垣は「スタジオバラエティーを3人でやるのは久しぶりでしたし、今回Eテレということもあって、これまでとは違った楽しみ方をしていただけると思っています。大人になると、自分のパターンを無難に選んでしまったり、思考が凝り固まってきますよね。子どもに伝える番組でありながら、大人も楽しめる、なにか気づかされる番組になっていると思います」とコメント。

 草なぎは「この番組は『ワルイコあつまれ』というタイトルですけど、ワルイコというのはちょっと茶目っ気のあるいたずらっこな人の生き方や人生を表していて、そんな方々を子どもたちや僕らを通して紹介していきます。僕たちにとっても刺激的な番組になったので、新鮮な気持ちで見てくださるとうれしいですね」と語る。

 香取は「僕自身のアイデアも出しながら番組を作りましたが、すごく楽しいものができたと思っています。絵を描くとき、僕も絵の具を洋服でふいたりします。人生においてみんながやらないような“いたずら的なワルイコト”を求めているところがあるので、この番組に登場するオトナにも共感する部分は大きいです。とってもおもしろいものになりましたので、たくさんの人に見てほしいですね」と自信をのぞかせている。

 Eテレ新番組『ワルイコあつまれ』は、初回を9月13日8時25分より放送(再放送は同日19:25分)。第2回を9月20日19時25分より放送(再放送は9月23日9時)。

コメントは受け付けていません。