野木萌葱×青年座「ズベズダ」開幕に演出・黒岩亮「人が想像したものは、必ず実現できる!」(ステージナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:ステージナタリー

劇団青年座「ズべズダ-荒野より宙(そら)へ-」が、昨日9月10日に東京・シアタートラムで開幕した。

【画像】劇団青年座「ズべズダ-荒野より宙(そら)へ-」より。(撮影:坂本正郁)(他6件)

本作は、野木萌葱が劇団青年座に書き下ろした「ズべズダ-荒野より宙(そら)へ-」を、黒岩亮の演出で立ち上げるもの。劇中では、米ソ冷戦構造を背景に、宇宙開発に賭ける科学者たちの姿が描かれる。出演者には、横堀悦夫、綱島郷太郎、矢崎文也、平尾仁、高松潤、須田祐介、鹿野宗健、久留飛雄己、桜木信介、伊東潤、尾島春香が名を連ねた。

上演に向け、黒岩は「『ズべズダ-荒野より宙(そら)へ-』いよいよ発進です。冷戦期、地球という揺り籠から宙へ、月面到達を目指す旧ソビエトの科学技術者たち。モノを造り、夢を創り出そうとする者たちの躍動感。人が想像したものは、必ず実現できる!」とコメントしている。

公演は9月20日まで。なお、本公演の模様を収録した映像が、Confetti Streaming Theaterを介し、10月4日から11日までアーカイブ配信される。

■ 劇団青年座「ズべズダ-荒野より宙(そら)へ-」
2021年9月10日(金)~20日(月・祝)
東京都 シアタートラム

作:野木萌葱
演出:黒岩亮
出演:横堀悦夫、綱島郷太郎、矢崎文也、平尾仁、高松潤、須田祐介、鹿野宗健、久留飛雄己、桜木信介、伊東潤、尾島春香

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。