「ラブ米」新作は関西米の物語、客席を“田んぼ”にするドレスコード公演も(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

「RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come~」が、11月18日から28日まで東京・品川プリンスホテル クラブeXで上演される。

【画像】GOHAN OOMORIのロゴ。(他1件)

「RICE on STAGE『ラブ米』」は、お米を擬人化したキャラクターが登場するテレビアニメ「ラブ米」の舞台版だ。シリーズ最新作となる本作では、前作「RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come again~」の前日譚が展開。作中では、前作にも登場した“関西米”を主軸とした物語が描かれる。

脚本・演出・作詞を手がけるのは、KPR / 開幕ペナントレースの村井雄。出演者には関西稲穂学園より日本晴役の吉澤翼、はつしも役の永田聖一朗が前作から続投するほか、きぬひかり役の高橋怜也、てんたかく役の中三川歳輝、ゆめみずほ役の加藤健、風さやか役の大見洋太、ST☆RICEよりネリカ役の健人、GAZEN BOYSより黒太閤役の田内季宇が名を連ねる。さらにアヒルのキャラクター、Osaka 米 Bluesには高木俊、石田隼、飯島康平がキャスティングされた。チケットの一般販売は10月17日10:00にスタート。

なお11月21日17:00開演回には、観客が明るいベージュや黄色、金色といった服を着ることで客席全体を“田んぼ”に見立てる“ドレスコード公演”が行われるほか、23日13:00開演回と19:00開演回は終演後に「RICE on STAGE『ラブ米』新嘗祭」を開催。また22日19:00開演回には「新嘗祭前夜祭」、24日19:00開演回には「新嘗祭後夜祭」として、トークやゲーム、ライブなどのスペシャルイベントが催される。

なお「RICE on STAGE『ラブ米』」では、オリジナルアパレルブランド・GOHAN OOMORIを立ち上げる。同ブランドでは、ドレスコード公演で着用可能な“稲穂カラーシャツ”を販売する。シャツの詳細やサンプルについては続報を待とう。

■ 「RICE on STAGE『ラブ米』~Rice will come~」
2021年11月18日(木)~28日(日)
東京都 品川プリンスホテル クラブeX

企画・原作:8million
脚本・演出・作詞:村井雄
音楽:坂部剛
振付:本山新之助
アニメ原案:高林ユーキ
キャラクターデザイン:あおいれびん

□ キャスト
関西稲穂学園
日本晴:吉澤翼
はつしも:永田聖一朗
きぬひかり:高橋怜也
てんたかく:中三川歳輝
ゆめみずほ:加藤健
風さやか:大見洋太

ST☆RICE
ネリカ:健人

GAZEN BOYS
黒太閤:田内季宇

Osaka 米 Blues
高木俊、石田隼、飯島康平

※高木俊の「高」は、はしごだかが正式表記。

(c)RICE on STAGE「ラブ米」

【広告】 <strong>更年期?</strong>

《経典薬方》寧心補腎丸

・活力が減退し、不安が原因で落ち着かないと感じる方に
・心身ともに充実した毎日を送りたい全ての方に

滋養強壮のほか、胃腸機能の改善、疲労回復に

コメントは受け付けていません。