伊沢拓司、10年前の“高校生王者”写真に反響「懐かしいです!」「親の顔より見た写真」(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

東大発の知識集団「QuizKnock」CEOでタレントの伊沢拓司が10日、自身のツイッターを更新し、10年前に日本テレビ系『高校生クイズ』を2連覇したときの写真をアップ。ファンから「懐かしい!」と反響が寄せられている。

 伊沢は第30回(2010)と第31回(2011)の『高校生クイズ』で優勝し、個人としては史上初となる2連覇を達成。現在ではクイズ王として活躍しており、この日に放送された『第41回全国高等学校クイズ選手権』で、高校生を応援するスペシャルパーソナリティーを務めた。

 放送直前に伊沢は『高校生クイズ』の優勝トロフィーを両手に持った高校生の頃の自身の写真をアップし、「高校生の皆さんとの思い出もできたし、十年前を思い出しました。知識や経験、発想、分析、整理。どれを使って解くのかが分かれる懐の深い問題と、高校生達の真剣さをお楽しみください!」と呼びかけていた。

 若かりし頃の写真にフォロワーからは「親の顔より見た写真」「10年前とは感慨深いものがありますね笑」「懐かしいです!」「垢抜けて攻守ともに最強!」などの声が上がっている。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。