ガールズベルトスクロールアクション『熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティガールズ2』が発表!(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

本日のLimited Run Gamesのプレゼンの中で、WayForward Technologiesが現場に駆けつけ、「くにおくん」シリーズのスピンオフである2019年発売の『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』の続編を発表した。日本語ボイスにも対応し、タイトルは『熱血硬派くにおくん外伝 リバーシティガールズ2』となる。
発表中には、本作についての詳細は得られなかったが、主人公のキョウコとミサコが新たな仲間を連れて復活し、再び不良たちを蹴散らす。
「くにお」と「りき」(前作では誘拐されていたボーイフレンドであり、本作では使用可能)も帰って来る。続編では、前作と異なり、新たにオンライン2人協力プレイにも対応する。

「熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls」画像・動画ギャラリー

本作はPCとコンソールで来年発売予定で、Limited Run Gamesのおかげで、PS4、PS5、Switchでパッケージ版も発売される。また、同社は前作のパッケージ版をPS5でも発売する予定だ。さらに国内ではアークシステムワークスからSwitch、PS4、PS5、Xbox Series X/S、PCで販売される予定だ。
さらに、1994年発売にスーパーファミコンにて発売された『新・熱血硬派くにおたちの挽歌』の移植版が『River City Girls Zero』としてNintendo Switchで年内発売が決定した。それにはオープニングムービーやコミック調のカットシーンが追加される予定だ。ちなみに、『新・熱血硬派くにおたちの挽歌』は、ボーイフレンドの「くにお」と「りき」に加え、「くにおくん」シリーズで初めて「きょうこ」と「みさこ」が使用可能となったゲームだった。
WayForward Technologiesの開発者Adam TierneyとBannon Rudisが本作の開発の苦労話を語るとともに、『熱血硬派くにおくん外伝 River City Girls』の29分のタイムアタックを見た反応を収めた動画が最近上がっている。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。