内海光司&佐藤アツヒロ、オールナイトニッポン特番を担当 2人で初冠ラジオに挑戦「最初ドッキリかと」(オリコン)

出典元:オリコン

1980年代後半から90年代前半にかけて活躍した人気グループ・光GENJIの内海光司と佐藤アツヒロが、19日に放送されるニッポン放送特別番組『内海光司と佐藤アツヒロのオールナイトニッポン Premium』(後6:00~9:10)において、2人で初の冠ラジオに挑戦することが10日、決定した。ソロ活動をしていた2人は、昨年末、卒業コンサート以来25年ぶりにライブイベントで共演。これを機に、オリジナル動画配信などを行ってきた。そんな2人が、過去にレギュラーラジオ番組を担当していた同局で一夜限りの特別番組を担当する。

【画像】『内海光司と佐藤アツヒロのオールナイトニッポン Premium』ロゴ

 今回は名曲にちなんだコーナーが充実。代表曲「パラダイス銀河」のフレーズを活用した「今、これにしゃかりきコロンブス!」をテーマに、リスナーが夢中になっているものを教えてもらうメール募集を行う。また、「ガラスの○○代!今壊れそうなもの!」と題し、リスナーの壊れそうなもの(悩み事)を書いて送ってもらう「お悩み相談」企画を実施するほか、「勇気100%」と題し、今あなたが背中を押してほしいことを募集する。

 また、『検証:光GENJI 都市伝説~自慢じゃなくて事実です~』と題し、関係者やリスナーから寄せられた証言を受けて、数々のエピソードトークも披露する予定だ。そして、時代を彩った光GENJI楽曲をはじめ、ジャニーズの名曲を2人の選曲でお届けする。

 内海は「僕にとって“オールナイトニッポン”は夢のまたの夢。ラジオ大好き世代の自分としては、今回のお話をお聞きして、最初ドッキリかと思いました(笑)。実はまだ疑っている所はありますが、当日は生放送の緊張感も楽しみたいと思います。世代を問わず、僕らのことを知っている人も知らない人も、思いっきり楽しんでもらえたらと思います」とリスナーへ呼びかける。

 佐藤は「今回はありがとうございます。ウッチーが本領発揮して、しゃかりきに頑張ります(笑)。そして、僕は僕らしく、気を付けてしゃべります。こんな機会は夢のようなので、ニッポン放送の電波に想いをのせてお届けします。楽しく、素敵な時間にしたいと思います」と意気込みを寄せた。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。