東方二次創作の有名作がリマスター 『紅魔城レミリア 緋色の交響曲』がSwitch/PC向けに2021年にリリース決定(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

「東方Project」の二次創作ゲーム『紅魔城レミリア 緋色の交響曲』のHDリマスターが発表された。本作はFrontier Ajaが手がけた「東方Project」の二次創作ゲームで、名前が示すように「悪魔城ドラキュラ」シリーズを強く意識した作品だ。

発表にあわせてトレーラーが公開されたほか、ティーザーサイトもオープンしている。本作は、NIntendo SwitchとPC(Steam)向けに開発が進められており、リリースは2021年内を予定しているとのこと。価格は未定だ。発表によればHDリマスターに加え、追加要素もあるそうで、詳細は近日公開予定となっている。
なお、パブリッシャーはさまざまなインディーゲームを配信しているCFKが務める。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。