元光GENJI・内海光司&佐藤アツヒロ、1995年の解散以来の初歌唱 有吉弘行も驚き(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

1980年代から90年代にかけ、国民的人気を誇ったジャニーズ事務所の伝説のアイドルグループ・光GENJIの内海光司(53)と佐藤アツヒロ(47)が、9日放送の日本テレビ系バラエティー『有吉の壁』に出演。95年の解散以来、初めて2人で歌唱した。

■佐藤アツヒロのTV出演歴

 若手芸人がアーティストのモノマネを披露し、実際日本人が出てるくるかどうかで盛り上げる「ご本人登場選手権!」で、ジャングルポケットの3人と四千頭身の後藤拓実&石橋遼大が光GENJIの「ガラスの10代」を熱唱。曲の終盤に内海と佐藤がローラースケートで登場すると、MCの有吉弘行(47)は「うぉー!」と驚きの声を上げた。

 2人は芸人たちとともに歌い上げると、スタジオには大きな拍手が起きる。有吉が「久しぶりじゃないですか?」と尋ねると、内海は「今夜限りの再結成」、佐藤も「解散後、初めて2人でやった」と明かし、光GENJI世代の有吉は「そうですか!」と貴重な共演を喜んだ。

 一方、現在24歳の後藤は、レジェンドアイドルと共演を果たしたものの「全然誰だかわからない」と冷静に語って笑わせた。

【広告】

 ZAFUL





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。