【映画.comアクセスランキング】「いのちの停車場」V、「地獄の花園」は3位、「茜色に焼かれる」6位にアップ(映画.com)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:映画.com

5月17日~23日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介。これは映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

 5月31日に期限を迎える予定だった緊急事態宣言を、政府が再延長する方向で調整に入ったとの報道があり、東京都などで休業を要請されている映画館の営業再開の可否が注目されます。そんな中で、延期せずに5月21日から公開された新作「いのちの停車場」が、前週14位からアップして首位を獲得しました。同作は、作家としても活躍する現役医師・南杏子氏の同名小説を「八日目の蝉」の成島出監督、吉永小百合主演で映画化した社会派ヒューマンドラマ。松坂桃李、広瀬すず、西田敏行、田中泯らが共演しています。22日に都内で公開記念舞台挨拶が行われ、吉永が映画館への休業要請に言及する場面もあり、各メディアで取り上げられました。

 3週連続首位だった「るろうに剣心 最終章 The Final」は2位に後退しましたが、シリーズ最終章を飾る完結編「るろうに剣心 最終章 The Beginning」の10thアニバーサリーイベントが18日に都内で行われ、主演の佐藤健、共演の有村架純、江口洋介、大友啓史監督が登壇。6月4日より公開予定の「最終章 The Beginning」への期待を高めました。

 3位には、21日より公開された新作「地獄の花園」が前週の21位から順位を上げています。同作は、OLたちの華やかな職場の裏で、拳を戦わせる壮絶な派閥争いが行われていたというバカリズムの奇想天外なオリジナル脚本を、関和亮監督のメガホン、永野芽郁主演で映画化したもの。22日に公開記念配信イベントが都内で行われ、永野、共演の広瀬アリス、菜々緒、川栄李奈、大島美幸、小池栄子、関監督が出席しました。

 同じく21日公開の新作「茜色に焼かれる」は、前週45位から6位にジャンプアップしています。尾野真千子の4年ぶりとなる単独主演映画で、「舟を編む」などの石井裕也監督による人間ドラマです。20日に公開前夜最速上映会が行われ、尾野、共演の和田庵と片山友希、石井監督が舞台挨拶に登壇。緊急事態宣言の中で公開された思いを尾野が涙ながらに言葉にする様子がメディアに取り上げられました。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。