犬が自分のしっぽを追うのは病気のサイン!? 意外と知らない「常同障害」(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:いぬのきもち WEB MAGAZINE

人の強迫性障害という病気を知っていますか?  
強い不安感から手を洗い続けたりしてしまう病気です。

犬の常同障害は、この強迫性障害と似たものだと考えられています。常同障害では、「自分のしっぽを追う」、「自分の体をなめる」などの症状が繰り返し起こります。こういった症状はもとをたどれば、ストレスや欲求不満などを発散するための行動だったはずです。
それがしだいに、まわりの状況に関係なく起こるようになり、食事や散歩などに影響が出るほどの異常な状態になるのが常同障害です。

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。