犬が自分のしっぽを追うのは病気のサイン!? 意外と知らない「常同障害」(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:いぬのきもち WEB MAGAZINE

人の強迫性障害という病気を知っていますか?  
強い不安感から手を洗い続けたりしてしまう病気です。

犬の常同障害は、この強迫性障害と似たものだと考えられています。常同障害では、「自分のしっぽを追う」、「自分の体をなめる」などの症状が繰り返し起こります。こういった症状はもとをたどれば、ストレスや欲求不満などを発散するための行動だったはずです。
それがしだいに、まわりの状況に関係なく起こるようになり、食事や散歩などに影響が出るほどの異常な状態になるのが常同障害です。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。