ベセスダ新作『Starfield』はXboxとPCの独占タイトルになると報道(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

ベセスダの新作SFアドベンチャー『Starfield』はPlayStation 5では発売されないようだとGamesBeatが報じている。本作はXbox Series X|SとPCの独占タイトルとなるようだ。
GamesBeatはこの報道にあたって、この決断をよく知る情報筋を引き合いに出している。レポーターJeff Grubbの先日のツイートによると、「『Starfield』はXboxとPC独占タイトルだ。以上」とのことだった。
IGNは、マイクロソフトとベセスダの担当者に、こうした報道についてコメントを求めている。

「Starfield」画像・動画ギャラリー

E3 2018で初めて発表された本作は、「Fallout」や「The Elder Scrolls」といった人気のベセスダRPGの後継作となる期待のSFタイトルで、現時点では本作の情報は少ない。昨年後半には、ベセスダのエンジンに過去最大のアップグレードが行われることが正式に認められていた。
2020年9月、マイクロソフトがベセスダを買収したことで、本作が従来通りクロスプラットフォームとなるのか独占タイトルとなるのか疑問が浮上していた。買収される前に発表されていた『DEATHLOOP』は、引き続きPS5の時限独占タイトルのままだ。Xboxは歴史的に、ファーストパーティ製タイトルを他の機種でも発売しており、『Minecraft Dungeons』と「Ori」はいずれもNintendo Switchでも発売されている。
疑問は残るが、この報道が正しければ、ベセスダ買収や他にも買収を進めているXboxの意図が見えてくることだろう。なお、『Starfield』の発売日はまだ発表されていない。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。