映画『アタック・ザ・ブロック 2』でジョン・ボイエガの続投が決定!(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

2011年に初公開されたイギリスのSFアクション映画の続編『Attack the Block 2(原題)』のため、 俳優ジョン・ボイエガとジョー・コーニッシュ監督のタッグが再結成する。このニュースをDeadlineが報じた。
『アタック・ザ・ブロック』は、ロンドンのアパートを舞台に、侵略しようとするエイリアンに対抗するため若者をまとめ上げた主演モーゼス役を演じたジョン・ボイエガが、一躍スターダムにのし上がるきっかけとなった映画だ。この作品で脚本を担当し、監督デビューを果たしたコーニッシュが再び続編の脚本・監督を務めるようだ。
プロットに関して詳細は得られていないが、ボイエガがコーニッシュ、ナイラ・パーク、ジェームス・ウィルソンと共に続編の制作に当たる。この4人は前作映画でも共に制作にあたっていた。

「『アタック・ザ・ブロック』が公開されてから10年経ち、いろいろなことが変わりました」ボイエガはDeadlineに対して語った。「ロンドンのストリートに最高のストーリーが帰って来ることにワクワクしています。モーゼスは未だに、演じた中でも大好きなキャラクターで、彼を復活させられるのは非常に名誉なことです」
『アタック・ザ・ブロック』はボイエガの映画初主演作品であり、その当時とは本当に多くの事が様変わりした。ボイエガは、最新の「スター・ウォーズ」3部作でストームトルーパーの脱走兵フィン役で優れた演技を披露した後、『パシフィック・リム: アップライジング』、『デトロイト』、非常に高い評価を受けたBBCのミニドラマシリーズ『Small Axe(原題)』では主演を果たした。
コーニッシュは、『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』や『アントマン』で脚本に名を連ねており、2019年には『クエスト・オブ・キング 魔法使いと4人の騎士』で監督を務めていた。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。