越岡裕貴&室龍太が互いを絶賛「刺激を受けています」、舞台「ッぱち!」開幕(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)が主演を務める舞台「ッぱち!」が、昨日5月13日に東京・博品館劇場で開幕した。

【画像】舞台「ッぱち!」より。(他4件)

霧島ロックが作・演出を手がける本作は、霧島が所属する劇団・ここ風により2019年に上演された作品。大阪を舞台に、小学校の同級生である2人の20年ぶりの再会が描かれる。越岡が演じるのは、古道具屋を営む吉岡雅人。吉岡の旧友で、家具デザイナーの河野裕之を室龍太が演じる。そのほかのキャストには、三谷健秀、天野弘愛、香月健志、斉藤太一、斉藤ゆき、後藤英樹が名を連ねた。

昨日行われた囲み取材には、越岡、室、霧島が出席。越岡は、新型コロナウイルスの影響により大阪公演が中止になったことへの悔しさを述べつつ、「東京公演の幕が開き、お客様に観てもらえるうれしさを感じています」と思いを明かす。室は「キャスト・スタッフみんなで力を合わせて作った作品を、こうして世に出せることが幸せです」と喜びを語り、霧島は「僕たちは3人とも地元が関西なので、大阪公演の中止は残念さも倍増ですが、東京でこの芝居をお客様に披露できることに感謝しています」とコメントした。

また囲み取材では、越岡と室が互いの印象について答える場面も。越岡は「めちゃくちゃいい役者です。舞台でいろんな経験をしてきているので、刺激を受けています」、室は「全然飾らないし自然体。ほんまに吉岡の役がピッタリです。これまではシュッとした役のイメージがありましたが、今回のこっしゃんさん(越岡)は真逆のイメージだったので、すごいなと思いました」と、互いを讃え合った。

上演時間は約2時間。博品館劇場公演は5月19日まで。その後、5月28日から6月6日まで東京・ニッショーホールで上演される。

■ 舞台「ッぱち!」
2021年5月13日(木)~19日(水)
東京都 博品館劇場

2021年5月21日(金)~25日(火)
大阪府 松下IMPホール

2021年5月28日(金)~6月6日(日)
東京都 ニッショーホール

作・演出:霧島ロック
出演:越岡裕貴(ふぉ~ゆ~)、室龍太、三谷健秀、天野弘愛、香月健志、斉藤太一、斉藤ゆき、後藤英樹
※大阪公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。