たやのりょう一座による人情劇場「あゝ涙乃橋商店街」に糸原美波、こぐれ修ら(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

たやのりょう一座「あゝ涙乃橋商店街」が、4月21日から28日まで東京・木馬亭で上演される。

【画像】たやのりょう一座 第7回公演 一座人情劇場第1弾「あゝ涙乃橋商店街」ビジュアル(他1件)

「一座人情劇場」と銘打たれた本作は、つかこうへい作品を数多く上演してきた同団体のオリジナル作品第2弾。

時は昭和。東京の下町にある柴田豆腐店では、末っ子の聖子がとあるオーディションに合格し、父の太郎は浮かれていた。商店街の面々を集めて宴会を始める太郎だったが、彼を蝕む病魔は確実に進行していた。そんなとき、10年以上音信不通だった長男の幸之助が見知らぬ女性を連れて帰ってきて……。

作劇をはらぺこペンギン!の白坂英晃、演出をチーズtheaterの戸田彬弘、振付を槙田紗子が担当。出演者には糸原美波、座長の田谷野亮、大浦千佳、内木志、劇団☆新感線のこぐれ修らが名を連ねた。

■ たやのりょう一座 第7回公演 一座人情劇場第1弾「あゝ涙乃橋商店街」
2021年4月21日(水)~28日(水)
東京都 木馬亭

作:白坂英晃
演出:戸田彬弘
振付:槙田紗子
出演:糸原美波、田谷野亮、大浦千佳、 / 内木志 / 長田大史、伴優香、長谷川葉生、黒川なつみ、藤田健彦、三原大樹、宮田龍平、HARUKA、ちゃんてじょん、望月卓哉、高瀬理子、吉田さと / 黒住ちひろ、西山里花、松本梨菜、望月さあや / こぐれ修

【広告】

↓  ↓  ↓


コメントは受け付けていません。