乃木坂46・生田絵梨花&松村沙友理「からあげ姉妹」が「ポケモン」オープニング主題歌担当(映画.com)

出典元:映画.com

テレビ東京系で放送中のアニメ「ポケットモンスター」のオープニングテーマを、人気アイドルグループ「乃木坂46」の生田絵梨花と松村沙友理によるユニット「からあげ姉妹」が担当していることが明らかになった。

 同作のオープニングは、ネットを中心に活躍する歌手「まふまふ」がプロデュースした楽曲「1・2・3」を、さまざまなアーティストが歌い継いでいくという企画になっており、これまで人気歌い手のそらる&まふまふによる「After the Rain」、西川貴教と鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)がタッグを組んだ「西川くんとキリショー」が担当。1月8日放送回から新たに「からあげ姉妹ver.」がオンエアされている。

 「からあげ姉妹」は、共にからあげが大好物という生田と松村が組んだグループ内ユニットで、これまで「乃木坂46」シングルのカップリング曲として「無表情」「曖昧」という2曲をリリース。アニメはもとより映像作品の主題歌を担当するのは今回が初めてとなる。

 生田は、「ポケモンの主題歌をやらせていただけるなんて……。それも『からあげ姉妹』の松村沙友理ちゃんと二人で……。報告を聞いた時はうれしさと驚きで、思わず小躍りしてしまいました」と喜び、「オープニングテーマの『1・2・3』は、クセになる疾走感やかわいさがありながら、力強い歌詞に『思い切ってやってみよう!』という勇気をもらえます。皆さんの心が少しでもウキウキと弾んだらうれしいなぁと思います。ポケモン達の動きに私たちの声が重なって毎週放送されるのだと思うと、楽しみで仕方ありません! 一緒にポケットモンスターの世界へ レッツゴー♪」とコメント。松村も「歴代の皆さまからのバトンをしっかりと受け取り、最高のパートナーと一緒に楽しく歌わせていただきました! とてもステキな曲なのでたくさん聴いて一緒に歌ってください」と呼びかけている。

 「からあげ姉妹」による「1・2・3」は、今後配信限定シングルとしてリリース予定。

【広告】

 ZAFUL





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。