タイカ・ワイティティ「レザボア・ドッグス」風の新ドラマ写真を公開(映画.com)

出典元:映画.com

「ジョジョ・ラビット」「マイティ・ソー バトルロイヤル」のタイカ・ワイティティによる新ドラマ「Reservation Dogs(原題)」が、米FXでシリーズ化されることがわかった。

 英Dazed&Confusedによれば、同作はワイティティと米オクラホマ出身のネイティブアメリカン、スターリン・ハルジョが共同で脚本を執筆した。オクラホマのアメリカ先住民居留地に暮らすティーンエイジャー4人(ディファラオ・ウーン・ア・タイ、デバリー・ジェイコブス、ポーリーナ・アレクシス、レーン・ファクター)が犯罪に手を染めるコメディシリーズで、長年の友人でもあるワイティティとハルジョが制作総指揮を兼ねる。

 同作はクエンティン・タランティーノ監督の傑作犯罪映画「レザボア・ドッグス」にヒントを得たらしく、このほどワイティティは黒いスーツに黒いタイを着けた主人公4人が並んで歩くショットをインスタグラムで公開した。ハルジョ監督のパイロット版は、すでにオクラホマ・オクモルギーで撮り終えているとのこと。「Reservation Dogs(原題)」は1話30分、全8話構成で2021年に放送されるという。

【広告】

女性用ふんどしショーツ

女性のキレイは【睡眠中のふんどし】が作るらしい!? 

「解放感が心地よくて、もう普通の下着に戻れない。」

という声が続出! 人気の秘密は?

↓  ↓  ↓



コメントは受け付けていません。