ライス関町が岡田結実主演ドラマ「江戸モアゼル」第1話に登場(お笑いナタリー)

出典元:お笑いナタリー

明後日1月7日(木)に放送されるドラマ「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」(読売テレビ・日本テレビ系)の第1話にライス関町がゲスト出演する。

【写真】左からライス関町、岡田結実。(c)読売テレビ(メディアギャラリー他1件)

「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」は、江戸キリエのマンガ「江戸モアゼル」をもとに、花魁の仙夏(せんか)が江戸時代から現代にタイムスリップするさまを描くラブコメディ。岡田結実が主人公の仙夏を演じる。

第1話は、仙夏がフリーターの青年・蔵地俊輔(葉山奨之)の家に居候することになり、彼の働くカフェでアルバイトを始めるというストーリー。関町はカフェの客として登場する。

なおココリコ田中がカフェのオーナー・蔵地雄彦役を担当するのは既報の通りだ。

■ プラチナイト 木曜ドラマF「江戸モアゼル~令和で恋、いたしんす。~」第1話
読売テレビ・日本テレビ系 2021年1月7日(木)23:59~24:54

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。