鈴木もぐら、股関節手術のため今秋1カ月休養「鈴木もぐらZになって帰ってきます」(お笑いナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:お笑いナタリー

空気階段・鈴木もぐらが股関節の手術のために今秋、1カ月休養する。

これは、もともと股関節に痛みを抱えていることを公言していたもぐらが「空気階段の踊り場」(TBSラジオ)の昨日8月1日放送回で明かしたもの。妻と子供が現在北海道に住んでいることもあり、札幌市の病院で11月1日に人工の股関節を入れる手術をするという。入院期間は2週間ほどで、手術後に足が腫れるため1カ月の休養を予定している。

【Twitter】空気階段の踊り場(他2件)

現在体重107kgのもぐらは体へ負担をかけないよう、手術前に50kg台まで減量することを医師から提案されたとのこと。「できるかぎり、ダイエットがんばります。痩せて手術して、生まれ変わって戻ってきます。足に金属を入れて“鈴木もぐらZ”になって赤坂に帰ってきます!」と宣言したもぐらの手術成功をリスナーのみならず祈ろう。

昨日の「空気階段の踊り場」はradikoタイムフリーで配信中。なお番組初の公式本「TBSラジオ『空気階段の踊り場』公式本2017-2021」(扶桑社)が本日8月2日に発売された。

コメントは受け付けていません。