国内外アーティストの書きおろし楽曲を収録!シリーズ最新作『アメージング ボンバーマン』がApple Arcadeで登場!8月5日より配信開始(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

「ボンバーマン」シリーズ最新作『アメージング ボンバーマン』が、2022年8月5日よりApple Arcade向けに配信開始される。35年以上にわたって遊ばれている「ボンバーマン」シリーズ初のApple Arcade向けタイトルとなる。

「アメージング ボンバーマン」画像・動画ギャラリー

『アメージング ボンバーマン』は、爆弾の爆風で対戦相手を倒す基本ルールはそのままに、音楽と映像に彩られた新しい「ボンバーマン」の世界観で楽しめるシリーズ最新作だ。楽曲の盛り上がりに合わせて序盤、中盤、終盤とステージが展開していき、曲調に合わせてボムの効果音などの演出も変化する。配信時には全7種類のステージで楽しめるほか、国内外のアーティストが、本作のために書き下ろした楽曲が多数収録となっている。
ティザートレーラーでは、簡単なゲームプレイ映像が収録されている。各ステージの背景には、回せ!グルーヴ開発部の『HARAPECO HERO』や、TESSEI TOJOの『Amazing Bomberman』などのミュージックビデオ風の映像が流れており、曲調に合わせてブロックが落ちてくるといった、ゲームと楽曲の融合も確認できる。
ゲーム画面をみると、プレイヤーにのみスポットライトが当てられているのがわかる。ミュージックビデオのような映像が絶え間なく流れ続け画面はド派手になっているので、プレイヤーが自分のキャラを見失わないようにする工夫だろう。

『アメージング ボンバーマン』はApple Arcadeにて独占配信される。iPhoneやiPad、Mac、Apple TVでプレイ可能。これからApple Arcadeを利用開始する人は、1か月の無料トライアルが付属する。その後は月額600円(税込)で楽しめる。


コメントは受け付けていません。