日本最大級のインディーゲームイベント「BitSummit X-Roads」へ、任天堂が3年ぶりに出展を決定!(IGN JAPAN)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:IGN JAPAN

2022年8月6日・8月7日に、京都「みやこめっせ」にて開催される日本最大級のインディーゲームイベント「BitSummit X-Roads」に、3年ぶりに任天堂ブースが出展されることが決定した。なお今年のBitSummitは6日がビジネスデーで、7日が一般公開日となっている。
そして任天堂ブースで遊べるタイトルとして、以下のインディーゲームがラインアップされている。

「BitSummit」画像・動画ギャラリー

『RPGタイム!~ライトの伝説~』(レビュー)
『アイドルマネージャー』
『スーパー野田ゲーWORLD』
『チコリー 色とりどりの物語』
『Gang Beasts』
『Neon White』(プレビュー)
『ElecHead』

少年が夏休みの工作で作りだしたような手作り風の世界を探検するRPG『RPGタイム!~ライトの伝説~』。ノートに手書きで描いたような味のあるステージを冒険しながら、消しゴムや鉛筆削りに手作りスロットルなど、たくさんの工作ギミックがゲームを盛り上げる。Switch版とPS4版が8月18日と配信が迫っているので、一足先にプレイしてみてはいかがだろうか。
また、Bitsummit来場者には入場時に「Indie Worldエコバッグ」が配布されるほか、任天堂ブースでは会場限定の「Indie World通信 総集編」冊子も配布される。
さらにニンテンドーアカウントを所有していれば、「Indie Worldステッカー」を受け取ることが可能。自身のQRコードを任天堂ブース内に設置したQRリーダーにかざせばOKだ。、カウント制作は簡単なので、会場に足を運ぶ方は事前にアカウントを用意しておこう。

コメントは受け付けていません。