映画『ドンブラザーズ』主題歌PV タロウ&はるかのクセ強演技 ソノニとソノザはゾンビ役?(オリコン)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:オリコン

2年ぶりに制作される2大ヒーローの2本立て映画『劇場版 仮面ライダー/スーパー戦隊』シリーズ最新作『劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア/暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE 新・初恋ヒーロー』(7月22日公開)の主題歌付き映像が解禁となった。

【動画】映画『ドンブラザーズ』主題歌PV タロウ&はるかのクセ強演技

 3月6日から放送開始したスーパー戦隊シリーズ第46作となる『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』(毎週日曜 前9:30/テレビ朝日系)は、日本の昔話「桃太郎」をモチーフに主人公の桃井タロウがドンモモタロウ(レッド)に変身し、お供であるサルブラザー(ブルー)、イヌブラザー(ブラック)、キジブラザー(ピンク)そしてオニシスター(イエロー)とともに人間の欲望から生まれるモンスターに立ち向かう、ルックスもチームワークもデコボコで“超個性的&クセ強な”異色のスーパー戦隊作品となっている。

 『暴太郎戦隊ドンブラザーズ THE MOVIE 新・初恋ヒーロー』はテレビシリーズ同様にMORISAKI WINの「俺こそオンリーワン」がムービーサイズとなった主題歌。思わず踊りたくなるような陽気でアップテンポな音楽に合わせてタロウ、はるか、真一、翼、ソノイといったおなじみみのキャラクターが登場。早速、気合いの入った黒岩監督の「カメラスタート!!!」の合図によって映画の撮影が始まるも…。タロウとはるかの演技を目の当たりにした三枝プロデューサーが「なんじゃこりゃ~」と雄叫びをあげるほどのクセ強演技がさく裂し、映画の撮影は雲行きに怪しさが。

 王道少女漫画が原作のはずなのに、なぜか失神するタロウや、ソノニとソノザはゾンビ役? さらには映画撮影の現場にヒトツ鬼が現れ、ドンモモタロウ、サルブラザー、オニシスター、イヌブラザー、キジブラザー、ドンドラゴクウなどお供たちもアバターチェンジして大乱戦。どこまでが撮影なのか? テレビシリーズ以上にハチャメチャで予想外な展開が続く、お祭り感溢れる主題歌PVとなった。

 また、『劇場版 仮面ライダーリバイス バトルファミリア』の主題歌は、テレビシリーズでも主題歌を担当しているDa-iCE feat. 木村昴の「Dance Dance」。あわせてPVが公開となっている。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。

      楽譜が読めなくても30日で

  上達するピアノレッスンです。



コメントは受け付けていません。