成田凌&前田敦子が謎の群衆に取り囲まれる―『コンビニエンス・ストーリー』新場面写真解禁(クランクイン!)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:クランクイン!

俳優の成田凌が主演を務め、女優の前田敦子が共演する三木聡監督最新作『コンビニエンス・ストーリー』より、新場面写真が解禁された。

【写真】成田凌、前田敦子ら『コンビニエンス・ストーリー』異世界の雰囲気漂う新場面写真

 本作は、欲しいものが何でも見つかる不思議なコンビニエンス・ストアを入り口とした異世界アドベンチャー。『くれなずめ』(2021)で初共演し、息ぴったりの演技を見せた成田と前田が、本作では不思議な距離感のキャラクターで再共演を果たしている。

 スランプ中の売れない脚本家、加藤(成田)はある日、恋人ジグザグ(片山友希)の飼い犬“ケルベロス”に執筆中の脚本を消され、腹立ちまぎれに山奥に捨ててしまう。後味の悪さから探しに戻るが、レンタカーが突然故障して立ち往生。困った加藤は霧の中にたたずむコンビニ「リソーマート」で働く妖艶な人妻・惠子(前田)に助けられ、彼女の夫でコンビニオーナーの南雲(六角精児)の家に泊めてもらう。しかし彼を待ち受けていたのは、惠子の誘惑、消えたトラック、鳴り響くクラシック音楽、凄惨な殺人事件、死者の魂が集う温泉町…加藤はすでに、現世から切り離された異世界にはまり込んだことに気づいていなかったー。

 今回解禁された場面写真は6点。加藤(成田) と惠子(前田)が、怪しげな謎の群衆に取り囲まれる場面やキツネのお面を手に見つめ合うシーン、コンビニ店員のグ(影山徹)が青白い光の中で前をじっと見つめる姿、加藤が異様な雰囲気を放つコンビニのショーケース前で何かを見つめて座り込む場面、惠子が自身の顔に白塗りメイクを施している姿などを収めている。強烈かつユニークなビジュアルで、現実なのか異世界なのか分からなくなるシーンを集めた場面写真となっている。

 映画『コンビニエンス・ストーリー』は、8月5日より全国公開。

【広告】

SUNMEDICAL

    バストアップ専門約20年、信頼の医薬部外品!

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。