大手5紙、異例の全く同じ見出しで話題 「安倍元首相 撃たれ死亡」一面で報じる(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

安倍晋三元首相が8日、奈良市の近鉄大和西大寺駅前で街頭演説中に銃撃され、病院に搬送されたが、午後5時3分、死去した。死因は失血死。67歳だった。これを受け、大手5紙(読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞)は、9日付けの一面で「安倍元首相 撃たれ死亡」と全く同じ見出しで報じ、ネット上では「こんなの初めて見たよ」「確かにこの見出しにしかならないよな」などと話題となっている。

【写真】見たことない…まったく同じ見出し!「安倍元首相 撃たれ死亡」大手5紙の一面

 安倍元首相の死因について、奈良県立医科大学附属病院の医師は8日、会見を行い、ドクターヘリで午後0時20分に病院に搬送されたが、到着時に心肺停止状態だったとし、頚部(けいぶ)に2ヶ所の銃創があり、キズは心臓まで達する深さだったという。大量の輸血を行ったが、蘇生はならなかった。

 戦後日本の首相経験者が襲撃を受けて死亡したのは初めて。戦前では、伊藤博文元首相、原敬首相、浜口雄幸首相(いずれも肩書は当時)の例がある。

 元首相が襲撃され死亡したという歴史に残る出来事に一般紙、スポーツ紙、テレビ局など多くのメディアが報じ、9日付けの大手5紙の一面の見出しは、異例とも言えるまったく同じ見出しの「安倍元首相 撃たれ死亡」の文字が並んだ。

 これにネット上では、「さすがに大手五紙全部が同じ見出しとは、こんなの初めて見たよ」「偶然が重なっているのは必然?」「射殺とか 射殺されるとか 撃たれて死亡とか いろいろ表現あるけどこう完全一致するの、新聞ってやっぱ『書き方』があるんかな」「新聞の見出しを見て、これが現実なのだと思い知らされる」「地方紙もでした」「中日新聞も同じ見出しです」などと反応している。

 安倍元首相は1954年9月12日生まれ、東京都出身。母型の祖父に首相経験者の岸信介、父に外務大臣などを務めた安倍晋太郎を持つ政治一家に育ち、93年の衆議院議員総選挙で山口1区から出馬し初当選。2003年10月に発足した第3次小泉改造内閣で初入閣した。

 06年9月20日に自民党総裁に就任し、戦後史上最年少、戦後生まれでは初めての内閣官房長官(第90代)に指名された。持病の悪化などにより、07年9月26日に退陣を余儀なくされたが、12年9月に自民党総裁に返り咲き、同年12月26日~20年9月16日まで内閣総理大臣(第96代・97代・98代)を務め、在任期間は歴代最長の3188日を数えた。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

         【ETC協同組合】

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。