新田真剣佑、ディーン・フジオカ、山本耕史…筋トレガチ勢あっての『ハガレン』(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

人気グループ・Hey! Say! JUMPの山田涼介が主演する、映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』。原作のストーリー、そして俳優陣が演じる各キャラクターの再現度の高さが話題の本作には、日頃から体だけでなくメンタルにもいい影響を及ぼすと言われる筋肉トレーニングに熱心な俳優陣たちが集まっていたこともまた事実である。

【画像】ディーン演じるマスタングの新たな場面写真も解禁

 山田が若い姿の“お父様”を本作で演じるにあたって15キロの増量を行ったことや、現場の待ち時間にはいたるところで筋トレをする声が聞こえていたというエピソード、ヒロインのオートメイル技師、ウィンリィ・ロックベルを演じる本田翼からはお茶が置いてあるところにプロテインが置いてあったという衝撃の目撃情報まで、さまざまなイベントでも“筋トレ”にまつわる話が出ていた。

 山田や新田、そしてを演じる山本耕史など、筋トレマスターが多数集結。撮影現場にはお茶の代わりにプロテインが常備されていた!? スカー&マスタングの新たな場面写真とともに、撮影秘話を紹介する。

 敬愛する兄がアメストリス軍との戦争、イシュヴァ―ル殲滅戦の犠牲者となり、その壮絶な過去から国家錬金術師への復讐を心に決めて生きていく、額に傷のある男“スカー”を好演した新田真剣佑は、日本人離れした長身に筋肉隆々なスタイルは、スカーという配役にピッタリだった。さらに、特徴的な褐色の肌や傷メイクには毎回2時間ほどかかっていたそうで、新田は「髪型やあの傷があることで、気持ち的に役に近づけている気がして、僕も助かりました。あれがなければスカーじゃないですからね。特殊メイク中の時間も、役を作る上で非常に大切な時間でした」と話していた。

 焔の錬金術師ロイ・マスタング大佐を演じるディーン・フジオカは、「マスタングはほかのキャストのみなさんのように肉弾戦になったり肉体を見せることもないので、直接的には筋トレの必要はないのですが、それでも待ち時間に筋トレをしていた理由は、筋肉を鍛えているだけではなく、実は精神や脳を鍛えることでキャラクターの内面的な強さ、意志の強さのようなものにつながっているからだと思うからです。また、マスタングは自分が決めた未来にむかって、絶対にぶれない芯の強さを持っているキャラクターなので、そこにつながっていたらいいなと思います」とコメント。役作りと筋トレの結びつきについて語るディーンは、内なる野望に静かに燃えているマスタングを内面から演じる上でも適任だったと言える。

 さらに、今回キング・ブラッドレイを演じる舘ひろしが、あまりの変身ぶりに本人である事に全く気付かないほど筋トレとメイクによって衝撃の変貌を遂げた豪腕の錬金術師アレックス・ルイ・アームストロング少佐役の山本耕史も、役作りについて、「何といってもとにかく筋トレをしましたね。現場では山田さんや新田さんをはじめとしたキャストの皆さんとも筋トレの話をしましたし、本番前にも筋トレをするなど、身体を限界まで追い込みました。ポージングをするシーンでは酸欠になりかけました(笑)」と話していた。

 役のため、作品のため、そして自分自身のため、ストイックに筋トレに向き合った俳優たち。肉体にその魂をこめたこん身の演技で、映画『鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー/最後の錬成』は作られている。

【広告】  漢方由来のヘアーケアー

防掉髪洗髪露(烏髮配方)


・髪にツヤがなくなってきたと感じる方に
・健康的な頭皮と毛髪を維持したい方に

髪のツヤが気になる方向けシャンプーです。
防掉髪護髪素(滋養修護)との併用がお勧め。

コメントは受け付けていません。