筧美和子、イケメンは中身も重要「定義はない」 人生初のお姫様抱っこに胸キュン(オリコン)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:オリコン

俳優の筧美和子、井上祐貴が8日、都内で行われたテレビ大阪/BSテレ東ドラマ『イケメン共よ メシを喰え』(9日スタート 毎週土曜 深1:00)の記者会見に参加した。

【写真】「ドキッとしました。」…撮影を振り返り照れ笑いの筧美和子

 これまで『面白南極料理人』、『名建築で昼食を』などの作品を放送してきた土曜深夜の「真夜中ドラマ」。東田基による同名漫画の実写化で、残念女子がイケメンをおかずにご飯を食べる「イケメン×グルメ」のハイブリッド新感覚ドラマとなる。

 乙女ゲーム愛好者でイケメンをこよなく愛す池田好美(筧)は、食にまったく興味のなかったが、イケメンの新人社員・細見賢人(井上)と食事をしたときに才能が開花。イケメンと食事をするとムラムラし、食欲が増進し、初めて食欲を感じた好美は少食改善のため“イケメンごはん”を追求することを誓う。

 食事シーンについて筧は「自分の食べているところを撮って、俯瞰で見て大丈夫かな、と。見せられる食べ方をしているかとかを改めて見てみた」と不安だったそう。食事シーンの研究については「原作でも豪快に食べている印象が強かった。でも、そういう映像ってなかなかないのでオリジナルで挑もうと思いました。男性の食べ方とかも見つつ、でもそれをそのままやると…。絶妙なラインを狙いました」と笑顔を見せた。

 また、毎回、さまざまなタイプのイケメンの方が登場する。イケメンとはと問われた筧は「今回、より思ったのは、それぞれの個性も違えば、好きなタイプも違う。イケメンって定義はないもの。顔だけじゃなくて振る舞いももちろんある」と力説していた。

 また、好美の妄想で胸キュンシーンも。筧は「毎回、スゴいことになっているので楽しみにしていて」と呼びかけ、お気に入りについては「細見にお姫様抱っこされた時は…。そんなこと人生初だったのでドキッとしました。もう汗だくでした」とはにかんでいた。

【広告】

 ZAFUL

  注目のレディース・ファストファッション通販





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。