『Apex Legends』ゲーム内ストアにてTSM、Crazy Raccoonなどeスポーツチームのバナーフレームが販売開始!(IGN JAPAN)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:IGN JAPAN

『Apex Legends』のゲーム内ストア「注目」枠にて、「ALGSチームショップ」がオープンしている。このショップではTSM FTX、Crazy RaccoonといったALGS出場チームのバンドルが販売中だ。バンドルではオクタンなどの再販スキンのほか、各チームがテーマのバナーフレームが入手できる。今週の「注目」枠スキンの販売期間は2022年7月13日まで。

「Apex Legends」画像・動画ギャラリー

今週のゲーム内ストア「注目」枠で販売されているスキンは以下のとおり。バンドルの価格はすべて2150APEXコインとなる。バナーフレームは単体だと、1つ500APEXコインで購入可能だ。

TSMバンドル

オクタンのスキン「クロックタン」
R-301のスキン「ブロンズエイジ」
汎用バナーフレーム「TSM '22」

100 Thievesバンドル

パスファインダーのスキン「ワインレッドの騎士」
ハボックのスキン「ルーン・ブレーカー」
汎用バナーフレーム「100 Thieves '22」

Crazy Raccoonバンドル

ブラッドハウンドのスキン「デンジェラスゲーム」
G7スカウトのスキン「リーサルインジェクション」
汎用バナーフレーム「Crazy Raccoon '22」

Cloud9バンドル

ミラージュのスキン「スネークチャーマー」
R-99のスキン「デンジェラスゲーム」
汎用バナーフレーム「Cloud9 '22」

NRGバンドル

ランパートのスキン「ゴールドスタンダード」
ランページのスキン「ドラゴンチェイサー」
汎用バナーフレーム「NRG '22」

今週は有名プロチームのバナーフレームが入手できるのが目玉となるだろう。バンドルに付属しているスキンは、今まで販売されてきたものの再販だ。たとえば、オクタンのスキン「クロックタン」は2020年の「大晩餐会アーケードイベント」で入手できたスキンの再販となっている。
ALGSの公式ニュースによると、今回のスキンの売上の一部は参加チームに寄付されるという。TSM FTXやCrazy Raccoonなど推しのチームやメンバーがいる場合はバナーフレームだけでなく、バンドルで購入してみるのもいいだろう。なお、第2週ではTeam Liquid、G2 Esportsといったチームがテーマのバンドルが販売されるそうだ。

そのほか、ゲーム内ストアの「スペシャル」枠では「サマーサンダウンセール」が開催中。こちらではヴァルキリーの新スキンとApexパック60個が入手できる「フルーレセントテックバンドル」が6000APEXコインで販売中だ。スキン単体では1800APEXコインで購入でき、このスキンとバンドルは7月20日までの販売となる。ストア自体も7月20日までオープンしており、そのほかのスキンのラインアップは7月13日に入れ替わるようだ。

【広告】 更年期?

《経典薬方》六味地黄丸

・膝や腰に緩みまたは痛みを感じる方に
・口腔の潰瘍がある方に

膝・腰の緩みと痛み、口腔の潰瘍の改善に

コメントは受け付けていません。