和氣あず未『シャンフロ』アニメ化を呼びかけ 早くもグッズ続々提案で独特な絵でプレゼン【動画公開】(オリコン)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:オリコン

人気コンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』スペシャルウィーク役などで知られる声優・和氣あず未がパーソナリティを務めるトーク番組『シャンフロチャンネル』(毎週火曜 後9:00~)の第47回目が5日、YouTube「マガジンチャンネル」で配信された。

【動画】笑っちゃう独特な絵…グッズ化をプレゼンする和氣あず未

 同番組は、週刊少年マガジン連載『シャングリラ・フロンティア ~クソゲーハンター、神ゲーに挑まんとす~』のWEB番組で、公式アンバサダーを務める和氣が、作品に関する様々なトークを繰り広げていくというもの。

 前回、「勝手にシャンフログッズを考えちゃおう!」という企画を実施。和氣は「日常使いできるTシャツはほしい。パジャマにできるから。部屋着にできるから!」「アクキーもほしい」「コップあるから、ティーポットみたいな」など次々提案しており、得意の絵で想像しているグッズをスケッチブックに描いていた。

 この日は担当編集にプレゼンすることになり、「ティーポット! どうですか? お口の部分からお茶を出そうという…」と独特な絵を見せると、担当編集は「意外と面白いから悪くないぞ」と爆笑しつつも前向きに検討していた。

 次に声優たちのキャラクターボイスを収録した目覚まし時計を提案すると、担当編集は「俺もほしいです!」と興奮。しかし、「そもそもアニメ化ができないと…」と嘆くと、和氣は「この(目覚まし時計の)ためにも、アニメ化よろしくお願いいたします!」と訴えていた。

コメントは受け付けていません。