マフィアのボスに拾われた元生物学者描く「加担者」演出は文学座の稲葉賀恵(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

オフィスコットーネプロデュース「加担者」が、8月26日から9月5日まで東京・駅前劇場で上演される。

【画像】オフィスコットーネプロデュース「加担者」チラシ裏(他1件)

これは、スイスの作家フリードリヒ・デュレンマットの戯曲を、文学座の稲葉賀恵による演出で立ち上げるもの。劇中では、元生物学者のドクと、彼を取り巻く人々の物語が展開する。ドクは大学で生物学の研究をしていたが、高額報酬を提示され民間企業に移籍。しかし経済危機により失業したドクは、マフィアのボスに拾われて……。

出演者には、小須田康人、外山誠二、山本亨、月船さらら、三津谷亮、文学座の大原康裕、内田健介、伊藤公一、喜田裕也が名を連ねている。なお一部公演では、稲葉とプロデューサーの綿貫凜、そしてゲストによるアフタートークが実施される。ゲストとして、8月28日14:00開演回には岩切正一郎、29日19:00開演回には五戸真理枝、30日19:00開演回にはノゾエ征爾、9月1日14:00開演回には「加担者」の出演者が登壇する。

■ オフィスコットーネプロデュース「加担者」
2022年8月26日(金)~9月5日(月)
東京都 駅前劇場

作:フリードリヒ・デュレンマット
翻訳:増本浩子
演出:稲葉賀恵
出演:小須田康人、外山誠二、山本亨、月船さらら、三津谷亮、大原康裕、内田健介、伊藤公一、喜田裕也

【広告】

                                株式会社宝島社

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。