「キングダム」金曜ロードショーで7月15日、本編ノーカット放送! 最新作公開記念(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

山崎賢人主演で原泰久氏の人気漫画を実写化した「キングダム」が、日本テレビ系「金曜ロードショー」で7月15日に本編ノーカットで放送される。同日、続編「キングダム2 遥かなる大地へ」が全国の劇場で封切られる。

【写真】「キングダム2」完成披露試写会の様子

 原作は、累計発行部数が9千万部(2022年6月時点)を超えるベストセラーコミックス。現在までに、単行本は65巻まで刊行されている。映画版では原作者の原氏も脚本に携わり、オリジナルのセリフやアレンジが施された。

 物語の舞台は、紀元前245年の中国春秋戦国時代。天下の大将軍を夢見て日々剣術の鍛錬を積む少年・信は、弟に玉座を奪われながらも中華統一を心に宿す若き王・えい政と出会う。2人は互いに熱き魂を胸に秘め、王宮奪還を目指し立ち上がる。

 信役を山崎、えい政役を吉沢亮が演じたほか、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかお、長澤まさみ、高嶋政宏、宇梶剛士ら豪華キャストが顔を揃え、俳優陣の熱演も大きな見どころだ。

 メガホンをとったのは、「GANTZ」「図書館戦争」「アイアムアヒーロー」などを手掛けた佐藤信介監督。中国浙江省に位置する広大な象山影視城で撮影を敢行し、スタッフは7百人、エキストラは1万人が参加。壮大なスケールと圧倒的迫力の映像を実現した。

 続編「キングダム2 遥かなる大地へ」では、信の初陣であり、大将軍への第一歩でもある「蛇甘平原(だかんへいげん)の戦い」が描かれる。新たに、羌かい(清野菜名)や運命共同体である「伍」の仲間たち、秦軍の総大将であるひょう公将軍(豊川悦司)、敵国となる魏軍の総大将・呉慶(小澤征悦)、呉慶軍の副将・宮元(高橋努)、信の初陣の上官・縛虎申(ばくこしん/渋川清彦)らが登場。さらに、秦の大物・呂不韋(佐藤浩市)、秦の総司令官・昌平君(玉木宏)らも参戦する。

 「キングダム」は、日本テレビ系「金曜ロードショー」で放送枠を45分拡大して本編ノーカットで、7月15日午後9時から11時39分に放送。続編「キングダム2 遥かなる大地へ」は、同日の7月15日に全国公開。「金曜ロードショー」の今後の放送ラインナップは、以下の通り。

◆7月1日午後9時「時をかける少女」(本編ノーカット)
◆7月8日午後9時「竜とそばかすの姫」(本編ノーカット 地上波初放送)
◆7月15日午後9時「キングダム」(本編ノーカット)
◆7月22日午後9時「ジュラシック・ワールド」(本編ノーカット)
◆7月29日午後9時「ジュラシック・ワールド 炎の王国」(本編ノーカット)
◆8月5日午後9時「モンスターズ・インク」(本編ノーカット)

【広告】

                              SUGAR BISKET

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。