赤澤燈・陳内将主演「ビジネスライクプレイ」がカムバック!配信も決定(ステージナタリー)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:ステージナタリー

「ワーキング・ステージ『ビジネスライクプレイ2』」が、6月3日に東京・新宿FACEで開幕した。

【画像】「ワーキング・ステージ『ビジネスライクプレイ2』」より。(他23件)

「ビジネスライクプレイ」は、川尻恵太が脚本・演出を手がける“サラリーマンコメディ”。2020年に第1弾が上演され、今作がシリーズ第2弾となる。キャストには、W主演を務める赤澤燈、陳内将のほか、高崎翔太、松井勇歩、松村龍之介、反橋宗一郎、小坂涼太郎、宮下貴浩、今立進、小浦一優(芋洗坂係長)が名を連ねた。

営業職の日野洋治は、あることがきっかけで株式会社WEEKLYに転職。配属された金平チームは、コピーライターの土田万平をはじめ、ろくに仕事もせず遊ぶように過ごす連中ばかりだった。日野の一生懸命さにチームが一致団結して大きな案件をゲットしたものの、しばらくすると金平チームはまた以前の調子に戻ってしまった。そんな中、土田が以前働いていた会社から、後輩の如月琉人が転職してくる。さらにチームの選抜メンバーが、仲の悪い松見班と一緒に研修旅行に行くことになり……。

公演は6月12日まで。なおニコニコ生放送では、千秋楽となる12日17:30開演回が生配信される。

■ 赤澤燈コメント
「ビジネスライクプレイ2」。

いや、まさかの2でございます。あのヤバイ会社がカムバック。皆さまのせいで、いや! おかげで! 「ビジネスライクプレイ」の続編が出来るという事で、まずは感謝の気持ちでいっぱいです。

前回よりもまたヤバイ会社になってしまった株式会社WEEKLY。僕にはもう手に負えない会社ですが、皆さま温かい目で見守ってやって下さい。皆さまが少しでも元気になって劇場を出られますように。

明日も頑張ろう!!

■ 陳内将コメント
プレステの2がでるって。

2000年初頭に聞いた時のテンション感を、皆様は覚えているだろうか?

プレステというのは世間的にはPlayStationという世界的ヒットを遂げたゲームの略称である。

今やプレステ5となるまで進化を繰り返し、買いたくても買えないと批判の声まで上がるほどの一媒体と成り上がった。

似た話がある。

「ぷれすて」という言葉をご存知だろうか?

ワーキング・ステージ「ビジネスライクプレイ」という舞台が2020に爆誕した。

カタカナばかりのタイトルが、何故か「ぷれすて」という総称となる。

そのぷれすてが、2022年に「ぷれすて2」へと進化を遂げることとなった。

これは、共にぷれすてを愛し、ある種の現実逃避を共有してくれた、仲間である技術者のお陰や顧客のお陰で成せた事象に過ぎない。

あー、色々書いたけど。

ここまでの文章、丸めてポイっ。

楽と書いて楽しいとも読む。

すげぇ漢字だよな。

最高な千秋「楽」にみんなで向かえたら、ウッス。

土田万平

■ 「ワーキング・ステージ『ビジネスライクプレイ2』」
2022年6月3日(金)~12日(日)
東京都 新宿FACE

脚本・演出:川尻恵太
音楽:あらいふとし、ミヤジマジュン
振付:EBATO
出演:赤澤燈、陳内将 / 高崎翔太、松井勇歩、松村龍之介、反橋宗一郎、小坂涼太郎、宮下貴浩 / 今立進 / 小浦一優(芋洗坂係長)

(c)2020 ビジネスライクプレイ製作委員会

【広告】 更年期?

《経典薬方》知柏八味丸

<

・眠れない、やる気が出ないとお悩みの方に
・ストレスが溜まっていると感じる方に

貧血や動悸、睡眠不足、記憶力の低下、倦怠感、     肌の乾燥などに

コメントは受け付けていません。