栃木・那須高原に“持続可能なまち”誕生へ! 森との共生を目指すカフェなど14店舗がオープン(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

自然豊かな環境を生かした新たなまち“GOOD NEWS(グッドニュース)”が、7月6日(水)から、栃木・那須高原にグランドオープンする。

【写真】自然の中で食事を楽しむ! GOOD NEWSイメージ図

■“持続可能なまち”が誕生!

 GOOD NEWSは、那須街道とりんどうラインを繋ぐ約600メートルの一本道に新たに誕生する“持続可能なまち”。森との共生をキーワードに、環境に配慮した事業に取り組むコーヒーロースタリーやアウトドアショップ、ローカルレストランのほか、栃木・那須生まれの新銘菓「バターのいとこ」のカフェなどが全14店舗並ぶ。

 本施設は、FACTORY、NEIGHBORS、LOCAL RESTAURANT、DAILYの4エリアによって構成。たとえばFACTORYは、就労支援施設としての役割も果たす「バターのいとこ」の製造工房が、NEIGHBORSには、自然を楽しむアウトドアショップや、堆肥化を意識したコーヒーロースタリーカフェなど全8店舗が並ぶエリアとなっている。

 また、LOCAL RESTAURANTには、人にも地球にも優しい未来型のファミレスが7月22日(金)にオープン。フードロス食材で輝くおいしいメニューが提供される。

 さらに、那須ならではの「酪農」を発信するDAILYエリアには、「バターのいとこ」カフェも登場。酪農が盛んな那須地域の魅力を発信する場所として、さまざまな新商品を販売する。

【「GOOD NEWS」概要】
オープン日:7月6日(水)

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。