『ちむどんどん』賢秀の怪しすぎる“紅茶豆腐”に「もうやめて」の声続出(クランクイン!)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:クランクイン!

黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK総合/毎週月曜~土曜8時ほか)の第9週「てびち!てびち!てびち!!」(第41回)が6日に放送され、賢秀(竜星涼)が謎の健康食品を路上販売する姿が描かれると、ネット上には「怪しすぎるww」「もうやめてー」「いつか捕まるぞ笑笑」などの反響が寄せられた。

【写真】明日の『ちむどんどん』場面カット おでん屋の立て直しを命じられた暢子(黒島結菜)

 暢子は、銀座の「アッラ・フォンターナ」で働き始めて3年目。厨房では前菜を任せられるまでに成長した。そんなある日、店に出勤しようと銀座の街を歩いていると、人だかりの真ん中で大声を張り上げている兄・賢秀の姿を見つける。

 スーツ姿の賢秀は怪しげな小瓶を手に取ると、目の前の人だかりに向かって「こちらが今! 花の都パリ! ロンドン! ニューヨークでも大評判の紅茶豆腐!」とアピール。「肥満解消、睡眠不足解消、血行促進! 良いこと尽くしの健康食品! 紅茶豆腐はいかがでしょー!」と叫びながら、商品を売りつけようとしている。

 養豚場の給料を前借りして姿を消していた賢秀が、怪しげな健康食品を路上販売する様子が描かれると、ネット上には「紅茶豆腐ってなんなん?」「紅茶豆腐?怪しすぎるww」「ネーミングからすでに胡散臭い」などの声が集まった。

 賢秀はにこやかにセールストークを続けるものの聴衆の反応は今ひとつ。そこへスーツ姿の男性が現れ「これ本物の紅茶豆腐かい?」と賢秀に聞く。その男は、かつて賢秀に投資話を持ちかけ比嘉家から大金をだまし取った我那覇(田久保宗稔)だ。

 サクラとなった我那覇と賢秀の小芝居で紅茶豆腐が飛ぶように売れる様子が描かれると、ネット上には「まさか例の詐欺師とつるんでるとは」「よりによって我那覇と組むなんて!!」「ニーニーがついに詐欺師の片棒を…涙」といったコメントが相次ぎ、さらに「ニーニーもうやめてー」「また騙されるに決まってるだろ!いい加減にしろ!」「兄貴いつか捕まるぞ笑笑」などの投稿も続出していた。

コメントは受け付けていません。