虚構の劇団が2020年に上演予定だった「日本人のへそ」に改めて挑む(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

虚構の劇団 第15回公演(活動休止公演)「日本人のへそ」が10月21日から30日まで東京の座・高円寺1で上演される。

「日本人のへそ」は、1969年に初演され、1977年に映画版も製作された井上ひさしの作品。鴻上尚史率いる虚構の劇団は、活動休止前最後の公演として2020年に本作を上演予定だったが、このたび、2年ぶりに上演が決定した。公演は東京で開幕後、大阪、愛媛、そして東京で凱旋公演を行う予定だ。詳細は続報を待とう。

■ 虚構の劇団 第15回公演(活動休止公演)「日本人のへそ」
2022年10月21日(金)~30日(日)
東京都 座・高円寺1
※大阪・愛媛ほかでも公演あり。

作:井上ひさし
演出:鴻上尚史
出演:久ヶ沢徹、鷺沼恵美子、倉田大輔 / 小沢道成、小野川晶、三上陽永、渡辺芳博、梅津瑞樹、溝畑藍 / 辻捺々、木村友美、オカモトマサト、帯刀菜美(ピアノ) ほか

コメントは受け付けていません。