グアン・シャオトン&ホウ・ミンハオ、『夢織姫』主演カップルが語る撮影秘話 人生初の体験も告白(クランクイン!)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:クランクイン!

現代女性の共感を呼ぶイマドキの“男前ヒロイン”が日本でも話題を呼んでいる『夢織姫(ゆめおりひめ)~秘密の貴公子に恋をして~』は、夢で見た不幸な未来を変えるため、奮闘を始めたお嬢様が思惑を秘めた素敵な貴公子と恋に落ちるラブコメ時代劇。本作で主演を務め、“顔面偏差値”最高カップルと呼ばれるほど人気を集めたグアン・シャオトンとホウ・ミンハオの2人に、お互いの印象や撮影秘話などを聞いた。

【写真】子役時代から活躍! “国民的美少女”として人気のグアン・シャオトン

■ 恋の駆け引きは「日本のマンガやアニメを参考に」

ーーまずは、ご自身が演じたキャラクターを紹介してください。

シャオトン:これまで私が演じてきた役柄は淡くて愛らしいイメージが多かったのですが、班(はん)カクは凛々しくて勇ましくて、思い切りがいいさっぱりした女性です。高身長(172.4cm)の私にはぴったりのキャラクターで、時代劇で真っ赤な口紅を引いたのも初めてでした。班カクは美しく着飾って注目を集めること、おいしい物や楽しいことが大好き。そんなところが私自身とよく似ています。

ミンハオ:容瑕(ようか)のような内向的な役を演じるのは初めてでした。容瑕は幼い頃から勉強漬け。警戒心が強いので人との間に距離があり、周囲から少し浮いています。そんな世俗に染まらない彼の性格を際立たせるために、演じる際には礼儀作法にこだわりました。また、爽やかで洗練された容瑕を表現する道具として、扇子の使い方も工夫しました。

ーーお互いのキャラクターの印象は?

ミンハオ:班カクは“普通の女子ではない”という容瑕の台詞にもある通り、時代劇には珍しく強い意志を持って自由に生きる女性で、人と違うところが魅力的だと思います。僕も面白い女性だと思うし、容瑕もそんな班カクだからこそ惹かれたんですよね。

シャオトン:容瑕は頭がよくて何でも知っているし、クールで感情を表に出しません。それに計算高い一面もあります。そして、いざという時は絶対にキメるタイプ。時代劇の主人公ってこういう男性が多いですよね。

ーーそんな2人がどのように恋に落ちていくのですか?

ミンハオ:最初はお互いに相手を利用しようという下心で近づいていくんです。でも、班カクの優しさを知った容瑕は疑いや警戒心を解いていきます。孤独で寂しい人だった彼が自分を愛してくれる女性に出会って、心を開いて人生を前向きに歩き始めるんです。

シャオトン:班カクは面食いでイケメンが大好きだから、容瑕に最初から気があったと私は解釈しています。一目見た時から彼のことを素敵だと思ったはずです。でも、彼は自分のことを嫌ってる。そんな容瑕にちょっかいを出すうち2人の関係が発展していき、本当の愛を知っていくんです。

ーーシャオトンさんとミンハオさんは初共演でしたが、お互いの印象は?

シャオトン:ミンハオさんはプロフェッショナルで努力家です。現場でも皆と意見を交わして、作品に真剣に向き合っていましたね。一方で私と彼は同じ北京出身だから冗談好きで、2人でいつも冗談を言い合ってました。

ミンハオ:シャオトンさんは班カクと似ていて男っぽいところがあり、親しみやすい人ですね。それに男女の恋の駆け引きの芝居は、日本のマンガやアニメ、韓国ドラマを見るようにとアドバイスしてくれて、とても参考になりました。

ーーこのドラマで何か初体験したことはありますか?

ミンハオ:今までのキャリアの中でもっとも長期間、撮影チームにいた作品になりました。撮影がコロナ禍で中断されたからです。中断の間も横店(浙江省)の撮影所を離れず再開を待ちました。その間は脚本を読む以外することがなかったので脚本をこれまで以上に読み込み、容瑕という役への思い入れもより強くなりました。

シャオトン:実は私、馬アレルギーなんです。ちょっと触れただけでも呼吸器に症状が出るので、これまでの作品では馬に乗る場面は乗っている“振り”をするだけでした。でも、今回は違います。私から実際に馬に乗って撮影したいと言いました。薬を飲みながらでもやりたかった。やっぱり俳優自ら乗るとすごくカッコいいもの(笑)。

ーー日本の視聴者に注目してほしい見どころは?

ミンハオ:楽しく見られるラブコメで、身分や性格の違う2人が壁を乗り越え、障害をもろともせず結ばれるまでを描いたドラマです。古い考えに囚われず新しい考え方や新しい世界に触れて、容瑕のように心を開いて周りを受け入れれば、世界は愛で満ちていると気がつく。そんなメッセージを受け取ってもらえたら嬉しいです。

シャオトン:気軽に見られるスカッとするストーリーで、ラブストーリーは甘いシーンがたくさんあります。それから、楽しい班家のファミリーもあったかくて癒しをくれる存在です。班カクにとって一番の宝物というべき家族の関係が彼女を強くし、彼女は自立した強い女性になっていく。そんな班カクの成長物語も楽しんでください。

 『夢織姫(ゆめおりひめ)~秘密の貴公子に恋をして~』DVDリリース中。

【広告】

手ブラ寄せ機能で自然な谷間

            タニマドンナ

↓  ↓  ↓

補整下着の専門通販
HEAVEN Japan公式オンラインショップ

コメントは受け付けていません。