小泉今日子・小林聡美・安藤玉恵・夏帆ら出演「阿修羅のごとく」兵庫公演の詳細解禁(ステージナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:ステージナタリー

モチロンプロデュース「阿修羅のごとく」兵庫公演の詳細が明らかになった。

同作の東京公演は既報の通り、9月9日から10月2日まで東京・シアタートラムで行われ、兵庫公演は8日から10日まで兵庫・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホールで開催される。併せて本作の公式サイトで、スポット映像とキャストのコメント動画も公開された。

「阿修羅のごとく」は、脚本家・向田邦子の代表作として知られるテレビドラマ。脚色を倉持裕、演出を木野花が手がける今回の上演版は、向田が執筆したセリフはほぼそのままに、シーンと登場人物を大幅にカットし、“四姉妹(を演じる女優)のバトル”に焦点を当てた作品となる。

出演者には、奔放に生きる長女・綱子役の小泉今日子、平和に堅実に生きる次女・巻子役の小林聡美、女らしさを秘めつつも不器用に生きる三女・滝子役の安藤玉恵、自由に、そして必死に生きる四女・咲子役の夏帆が名を連ねている。そのほか、岩井秀人と山崎一がキャスティングされた。東京公演分のチケット前売は、7月23日10:00にスタートする。

■ モチロンプロデュース「阿修羅のごとく」
2022年9月9日(金)~10月2日(日)
東京都 シアタートラム

2022年10月8日(土)~10日(月)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

作:向田邦子
脚色:倉持裕
演出:木野花
出演:小泉今日子、小林聡美、安藤玉恵、夏帆 / 岩井秀人、山崎一

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

                                    <U-NEXT>

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。