EXILE・松本利夫が社交ダンスに挑戦「FOCUS~アップデート~」共演に守屋茜ら(ステージナタリー)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:ステージナタリー

松本利夫(EXILE)が主演を務める舞台「FOCUS~アップデート~」が、9月17・18日に東京・銀座ブロッサム、11月18・19日に大阪・COOL JAPAN PARK OSAKA TTホールで上演される。

【画像】左から金井勇太、HideboH、春海四方。(他2件)

「FOCUS」は、ボールルームダンス(社交ダンス)のトップダンサーと、各分野で活躍するアーティストや俳優がコラボレートする舞台。2017年に初演、2018年に再演され、以降はシリーズ化して上演が重ねられてきた。その第5弾となる本作では、脚本を樫田正剛、振付・演出を大西大輔、振付・監修を大竹辰郎が務める。

松本が演じるのは、建築デザイン会社の取締役で、四十代後半の独身男性・桑田慎太郎。劇中では慎太郎と、守屋演じる整ったアンドロイド・マリモとの恋模様が描かれる。出演者には松本、マリモ役の守屋茜のほか、金井勇太、HideboH、春海四方、土屋炎伽、春名真依、新垣幸三らが名を連ねた。

松本は「社交ダンスは観たことがある程度で、全くの初心者なので、不安はつきものですが、全てのダンスに共通する『リズムをとる楽しさ』は一緒だと思うので、楽しみながらチャレンジしたいと思いますし、新たな自分に出会える事もまた楽しみです」と期待を語る。また守屋は「初挑戦の社交ダンスではありますが、やるからには徹底的に学びたいです。この舞台で大きく成長できるように頑張ります!!」と意気込みを述べた。チケットの一般販売は、東京公演分が7月30日10:00、大阪公演分は10月8日10:00に開始される。

■ 松本利夫コメント
□ 作品に期待する点、楽しみなポイント
今回の舞台「FOCUS」では、自分の得意とするダンスが多く含まれていますが、「社交ダンス」という自分にとっては初めてジャンルなので、まさに挑戦といった感じです。その初チャレンジも含め、ダンスの楽しさや素晴らしさを体感して頂けたらと思います。

□ 社交ダンスに挑戦するにあたっての心境
社交ダンスは観たことがある程度で、全くの初心者なので、不安はつきものですが、全てのダンスに共通する「リズムをとる楽しさ」は一緒だと思うので、楽しみながらチャレンジしたいと思いますし、新たな自分に出会える事もまた楽しみです。常に向上心を持ち頑張りたいと思います。

□ 共演者について
新しい出逢いの中で沢山のコミュニケーションを楽しみたいと思っています。「ダンスという世界共通言語」でコミュニティを作っていければと思いますし、その中で感染対策をしっかりとし、チーム一丸となって「FOCUS」を盛り上げ、観に来て頂ける皆さんを夢の世界に連れて行ければと思います。

□ 意気込み
今から新しい事への挑戦にワクワクしています。社交ダンスはもちろん、個性豊かな一人一人のキャラクターを愛してもらえるよう、心を込めて演じ、全力で楽しみたいと思います。観に来て頂ける皆さんにとって、最高の1日だったと、最高のステージだったと言って頂けるよう、頑張りますので、是非、劇場に足を運んで頂けることを願っています。

■ 守屋茜コメント
歴史のある素敵な舞台に出演させて頂けるなんて、とても有難く感謝の気持ちでいっぱいです。このストーリーがどのような演出になっていくのか今からとても楽しみで、ワクワクしています。ダンスをとり入れた演劇ということで、オリジナリティ溢れるエンターテインメントをお届けしたいです。初挑戦の社交ダンスではありますが、やるからには徹底的に学びたいです。この舞台で大きく成長できるように頑張ります!!

■ 舞台「FOCUS~アップデート~」
2022年9月17日(土)・18日(日)
東京都 銀座ブロッサム

2022年11月18日(金)・19日(土)
大阪府 COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール

脚本:樫田正剛
振付・演出:大西大輔
振付・監修:大竹辰郎
出演:松本利夫(EXILE) / 守屋茜、金井勇太、HideboH、春海四方 / 土屋炎伽、春名真依、新垣幸三 ほか

【広告】

     キレイになれて謝礼金までもらえる、

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。